まったりしてないゲーム録

このブログは主にPCゲームのプレイ日記やらレビューを書いているサイトです。 まあ、ギャルゲが多いので興味ない方は入らないようにして下さいw


『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恋神 -ラブカミ-のレビュー

恋神 -ラブカミ-
1はじめに
この作品はPULLTOPの作品であり2010年10月29日に発売された作品、タイトルの通りヒロインの4人中3人が神様設定
話の内容は日本神話がベースだがあんまり深いとこまで突っ込んだネタとかは特に無いので気軽にプレイするキャラゲーで間違いないですね
原画は [八島タカヒロ] [基井あゆむ] SD原画に[田口まこと]


2評価
グラフィック・・・78点
デフォルメが可愛い、PULLTOPの色彩が好きな方にはハズレではないですね
魅力的なキャラが多いが、単純に立ち絵のバリエーションはちょい少なめなのでその辺は残念かと

シナリオ・・・70点
可も無く不可もなく、キャラ萌えと言う点ではかなり良いのですが攻略キャラの幅が少ない・・・いや4人は十分な部類ではあるけど、サブが結構いいキャラ多いので攻略キャラ多めでもいいのではないかと思いますねー(笑
まあ、シナリオライターの統括に北川晴氏が居る時点で攻略キャラ限定させるフラグはビンビンでしたけどね(苦笑
FD・・・出ないんだろうなぁ・・・PULLTOPと魅力度の高いサブキャラ書くライターは基本的に相性悪すぎるんだよ
商法としては潔い分好感持てるが・・・

音楽・・・89点
和洋折衷が上手い事交じり合ってて中々良い曲ぞろいですね
個人的に好きな曲は
日常系の[大樹の風景、冬のひととき]と
挿入歌の[二藍-藍色-]
ピアノ系で[幸せな約束。]
個人的にはこれにキャラクターイメージBGMがあったら完璧でしたねー(笑



総合・・・83点(-8点)
個人的には好きな部類の作品でした、唯まあ不満点もいくつかあるので私個人としては80点くらいですが客観的に見ればそこから8点10点くらい引いた点が妥当なのでは?・・・と思いますね。
エロのテキストは、まあまあですね、純愛系だとこれぐらいが妥当かと。
相変わらずエロCGの艶っぽさの表現はうまいですね
可愛い系なのにエロいとか卑怯臭い(笑


であであ最後に一言
サクヤとイワナの・・・姉妹丼が無い・・・だと?
私は何を糧にして生きていけばいいのだ!教えてエロイ人!(ダマレ

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/11/06(土) 00:18:12|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涼風のメルトのレビュー

涼風のメルト

はじめに
この作品はメーカー「Whirlpool」の作品であり2010年8月27日に発売された作品である
原画家はてんまそSD原画にこもわた遙華で久しぶりにてんまそさんのみの原画である。


評価
グラフィック・・・90点
まーこもわたさんとてんまそさんが好きなら十分なレベルかと思われますねー
てんまそさんのボディラインの描き方が結構変わってきてますね。昔は割とAVとかあの辺りでよくある病的な細さのラインが目立ってたんですが今は、肉質感強くなって中々エロイので好きな方にはたまらないかもしれませんね

後はまあ、普通かな?
絵師さん好きなら買ってもいい妥当なレベルですね


シナリオ・・・73点
良く言えばいつも道理のどたばたさで面白い、悪く言えばジャンルに芸が無い
まあそんな事いったら他のメーカーも同じようなものですが(笑
ヒロインの一人は居なくなるってのに悲壮感はないし、ご都合主義も相変わらずなので特にこれといった点は、全キャラクリアに意味ある事だな


音楽・・・82点
これといった不満点はない、が、記憶に残るレベルでもない
まあ、OPは割りと好きな方といえますね。
普通ですね普通


総合評価・・・72点
まあ、エロゲ初心者のための作品として数にはいりますねー
出来は良いと思われます
辛口評価をする人たちには普通ぐらいが適当かと。
エロはまあ、この手の純愛系メーカーにありがちな微妙ラインですね
これをエロ過ぎとか言う人は一辺陵辱系やらヤリゲープレイすることお勧めしますね。

であであこの辺で

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/09/23(木) 02:35:32|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠望のフェルシスのレビュー

遠望のフェルシス

1はじめに
この作品はメーカー「ninetail」の作品で原画家はトシぞーと丹下ゲンタ
発売日は2010年07月30日のジャンルはオーソドックスなダンジョン探索型SRPGとなっている
バグが多いのでパッチを当てることは必須である
半分くらい進んでから気づくと私みたいに悲惨なことになるwww


2評価
グラフィック・・・83点
まあ、人を選ぶ絵柄ではありますね
機械仕掛のイヴからのプレイヤーとしてはむしろ割かし好きな絵なので問題無いですが、客観的に受け入れづらい人にはちょっと無理かも


シナリオ・・・76点
無難というか王道ではありますね、ファンタジー好きには割りと好きな世界観かな?
話のつなげ方とか中々良いと思われ

システム・・・88点(-20)
先ず修正パッチ当てないと駄目です(笑
ですが、その後はバランス修正やらシステムの拡張がされてますので中々悪くないアフターケアではあります。
内容としても割りと良く、スキルリセットがありますので臨機応変にボス対策が出来る仕様になってますね
難易度も変更が出来ますので、マゾゲー好きな方に割りとお勧めかもしれません
但し、戦闘エフェクトがショボイ
これは今までの作品が原因となってますね横スクロールカードバトルが、今までの作品でしたので
どうしても今までのやり方での表現だとエフェクトがいまいち感が強いです。
またエフェクトのモーションが殆ど似ていたり使いまわしが多いのでちょっと飽きがくるのが早くなるかもしれません。
但し、最近のゲームにしては使用スペックが魅力的ですね。
そこそこ低スペックでも快適に動きますのでその辺は良い点かもしれません
まあ、今後に期待してもよさそうですね(笑

音楽・・・100点かなり充実してますね。この辺はまあ、いままでのノウハウが生きている感じです。
探索やバトルのミソでもあるBGMが多いのは良い事ですね
お気に入りはOPの「新世界」


総合評価・・・83点(-10)
人によりけりかもしれませんが個人的には○
また、ダンジョンから出ればスキルの設定をしなして、闇時間を狙ってイリーガルボスとの戦闘とかはそれなりに設定しないと倒すことが難しいのでそこが面白さに繋がっているといえますね。

であであこの辺で
ノシ

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/09/05(日) 23:50:35|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すてぃ~るMyはぁとのレビュー

すてぃ~るMyはぁと

はじめに
この作品はメーカー「ぱれっと」の作品で原画家は「たまひよ」さん
作品名の通り怪盗物・・・・という訳でではないwww
殆どギャグ系の学園物と思ったほうが良いと思われる。
ギャグはドリ○とエロを交ぜた感じのシュール系ギャグがメインかな?とにかくテキストがアホっぽくて個人的には好きですね(笑

評価
グラフィック・・・76点
全体的に少ない絵をSD原画のイベントCGで補っている感じですね。
グラだけで考えるなら絵師のファンなら買うという感じかな

シナリオ・・・72点
個人的にはギャグとかで面白く感じますが
非常にシナリオが短いのでじっくりプレイしたい人や暇な人には不評かと思われます。
個人的にはいつものぱれっとか・・・という感じなので別に気にはなりませんが(笑

音楽・・・70点
普通です・・・うん(笑
特にこれはっと言うのがありませんので普通だとしか言いようがないです


総合評価・・・71点(+4~-10点)
人を選ぶ作品ですね。個人的にはいい暇つぶしですしそこまで長いゲームは仕事に支障が出ますので個人的にはこれでありだと思ってます。
しかしお勧めは個人的にも出来ない部類であり、たまひよさんの絵が好きな人が買うゲーム
つまり絵買い目的以外だと微妙なところですので買うのであれば少し考えたほうがよいかと(笑

であであこの辺で
ノシ

  1. 2010/08/14(土) 13:35:02|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラ☆クラ ~CLSSY☆CRANBERRY'S~のレビュー

クラ☆クラ ~CLSSY☆CRANBERRY'S~

1はじめに
この作品はアトエリエかぐやピーチの作品で、2010年7月23日に発売されたエロ重視なゲームである。
原画家は八宝備仁さんで、SD原画はここのかさん
システム面とか見る限りクロスネット時代のシステムを受け継いだもので多分間違いないのでスタッフがごっそりかぐやに移っただけかと思われ(笑
後、クロスネットの「彼女×彼女×彼女」で起用されてた声優さんも何人かいますね


2評価
グラフィック・・・・95点(-10)
CG枚数は大体100枚くらいで、ここのかさんのSDを含めるともっと多いかと思われる。
とりあえずかぐやのメーカなので言わずもがなですがマイナスの部分は「エロイラネとかもっと普通のCGにしろよ」とかほざく人向けの差点だと思ってくれればいいです(笑
個人的には文句なしですね

シナリオ・・・80点(±5)
エロいです(笑
この一言に尽きますね、主人公のイケ面レベル半端ないので好感度が最初から振り切れてますね~
文字通り[体を張ったアピール]をするヒロインの気持ちがわからない鈍感っぷりも健在ですwww

音楽・・・89点
前から思ってましたが割りと音楽も良いレベルのものを作っていますねー
キャラ専用BGM(メインヒロインと一部男サブ?)ありますし。
テンポとかキャラのイメージに良く合ってますので個人的にはこんな評価かな?
個人的に良かった曲は
男装の美少女
SexyBustLine
Afternoon Tea
の三つでしょうか?

総合評価・・・78点(±5)
手軽にサクサクッとシナリオが進みますのでエロだけで良いって方には満足できるかと思いますね
砂吐きそうな程主人公とヒロインが可愛いですwwww(何
色々擬音使ってくるから吹いてしまう(笑
唯一、私が受け付けなかったのは主人公の台詞に「バーロー」がある事
台詞見ているとちょっと腹立つ(笑

であであ最後に
セイント☆クルミこと聖少女通信の新聞内容が凄く読んでみたいです(笑
ぱっと見真面目にゴシップ記事作ってるからすげぇ全容が気になるwww
  1. 2010/07/29(木) 22:57:23|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんそめ!のレビュー

こんそめ!

1はじめに
この作品はメーカーSILVER BULLETの作品で2010年6月25日に発売された作品である原画家は犬洞あんさん、「ういんどみる」からフリーイラストレイターとなってからの初商業かと思われる
こ~ちゃさんのイラストをベースにロリ色を更に強くした感じの印象が強いですね

2評価
グラフィック・・・71点(-5)
絵師が好きでもある程度は微妙感強く感じる程に背景と立ち絵のバランスが悪い
CG枚数も89枚(差分無し)と普通なので全体的に見てもお世辞にも良いとは言えないかと・・・
個人的には絵師が好きなので少しプラス気味といえるので、標準はマイナスを追加したあたりかな?と思いますね。

シナリオ・・・65点
個人的には、まあまあかな?
可もなく不可もなく
コンセプトとしてのレトロゲー風味は序盤がそれっぽく出来てるが後半のルート入った後とかはそうでもないので作品は微妙レベル、いま一つ「これは」と思わせるのがないかな
期待するレベルではないが暇つぶしにはなる
昔のネタが多いのでその辺わかんないとつまらないだろうし分かってても使いすぎでダルいかもしれないのがちょっと・・・

音楽・・・60点
個人的にはもっとレトロ臭さを出してほしいと感じましたね。良くも悪くも平均的なエロゲのレベルなので悪くは無いのですが・・・
個人としては期待していたものとは違った・・・というところでしょうか?
唯、雰囲気は悪くは無いです
合っているといえば合っているので評価しづらいですね。


総合評価・・・68点
まあ、普通かな?
シナリオでも言ったとおり暇つぶしにはなるレベルではありますね。
個人としてはお勧めできるものではないですが(笑
後はまあ、声優さんが2000年前後の全盛期メンバーすぐるwww
なんていうか声優さんに金かけすぎて他が回らなかったんじゃないのかって印象がありますね。
例えば、声の音響とか・・・室外なのに声の響きが完璧に室内だし、どんな場所でも音周りがまったく一緒のせいで違和感ある。
まあでも、キャラの一癖も二癖もある性格は見てて面白いです。

こんな感じですね
であであ
ノシ
  1. 2010/07/11(日) 22:52:08|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィールっぽいもの

Author:風
人生適当をモットーにして日々生きておりますw
リンクフリーなので適当に貼って下さってかまいませんw
趣味はゲーム全般と読書
愛読書は[レイン]と[ドラゴンライダー]

見たいカテゴリーを選ぶがよい

月刊アーカイブ(雑誌ぽい感じがするw)

最近のお米

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

電波に誘われた者達

最近の記事

最近の寅さん(何)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。