まったりしてないゲーム録

このブログは主にPCゲームのプレイ日記やらレビューを書いているサイトです。 まあ、ギャルゲが多いので興味ない方は入らないようにして下さいw


『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いろとりどりの世界のレビュー

いろとりどりの世界


はじめに
この作品は、2011年 7月29日にFAVORITEにて発売された、5作品目(FDは除く)で、
絵師は、司田カズヒロ・なつめえり・GTの三人となりSD絵師にCHAN×COとなります。
今作はシリアス色が強く、人を選ぶ作品になってますね。

評価
グラフィック・・・92点
個人的には司田さんスキーとしては全部手がけてほしかったかなぁとは思いますが、
フェイバリットの独特な色彩は相変わらずで、いい出来だと思いますね。
SDCGも外さないあたりよくわかっていらっしゃるw

シナリオ・・・81点
オールクリア前提なのも相変わらずですし、シナリオバランスとしても悪くはないのですが、
ギャグ関連がだんだん薄い感じの印象が強いかなぁと感じますね。
ニヤッとするネタこそ多いのですが、展開が総じてシリアス色が強くて(ギャグ・恋愛の前後にシリアスが混ざる)
今までの作品のノリだと思わずに、最初から重めの内容と思ったほうがいいかな?と思います。

音楽・・・100点
前作同様に、曲数が多いので単調な感覚がなく、飽きが中々来なくて良いかと、
作曲者が同じだと思われるので、曲調は同じ部分が多いですが、
基本的にはいい曲ぞろいなので文句なしの出来です。
個人的には、月花愁色がお気に入りですね。

哀しげな響きのある曲が今作では一番いい味が出ており、
その辺りの曲を聴くことをお勧めしますね。

総合評価・・・88点
ギャグ分が足りない、という感じの点数です。
まあ、いつもどおりの作品にしない辺りは評価したいです。
そういう意味でも、今後の作品に期待が持てますね。
後は、一番好きなキャラが真紅だったものだか、他のキャラクリするまでが個人的にちょっとダルかった(笑
幼馴染以外があんまり好きというほどでもなかったのが痛かったかな、
悪くはないけど、真紅が好きすぎましたwwwww(ダマレ

であであ、最後に一言

FAVORITEはロリコン製造機
前作のメインヒロインもロリだったし、絶対狙っとるwww


スポンサーサイト
  1. 2011/09/07(水) 17:44:55|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<恋騎士 Purely☆Kissのレビュー | ホーム | とりあえず・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://placeawindgather.blog50.fc2.com/tb.php/406-c304f947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィールっぽいもの

Author:風
人生適当をモットーにして日々生きておりますw
リンクフリーなので適当に貼って下さってかまいませんw
趣味はゲーム全般と読書
愛読書は[レイン]と[ドラゴンライダー]

見たいカテゴリーを選ぶがよい

月刊アーカイブ(雑誌ぽい感じがするw)

最近のお米

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

電波に誘われた者達

最近の記事

最近の寅さん(何)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。