まったりしてないゲーム録

このブログは主にPCゲームのプレイ日記やらレビューを書いているサイトです。 まあ、ギャルゲが多いので興味ない方は入らないようにして下さいw


『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上半期個人的なお勧め作品その1


どうも風です。
まともに、記事書くの久しぶりすぎて吹いたwww

まあ、どうでもいいですけど(ぇ


というわけで(?)今年、半分の時間が過ぎてしまい個人的に面白かったなぁってゲームをピックアップしていきたいと思います・・・参考にならない程度にwww(何
ちなみにエロゲ限定なのであしからずw


まずは1月から2月のオヌヌメ

2009/01/23

ETERNAL     輝光翼戦記 天空のユミナ
コットンソフト  アンバークォーツ ~Amber Quartz~

2009/01/30
Clochette    スズノネセブン!
祝福のカンパネラ・・・は信者になるので割愛

2009/02/27
AUGUST      夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-
しとろんソフト  みここ
ωstar      彼女×彼女×彼女 ドキドキ フルスロットル
AXL        Like a Butler
アトリエかぐや さらさらささら
light      タペストリー -you will meet yourself-

といったところかな?
まずは輝光翼戦記天空のユミナ
新ブランドETERNALの作品、ゲームシステムは某ザウ○のアセ○アとスパロボ混ぜて+α風味で結構やりこみ型のダンジョン探索型+SF学園物といったところ個人的に音楽と特に特殊能力使用時、弓那がバトル時に歌ってくれるのがかなり良かった、流石弓那ゲーなだけはあるな(笑
どうでもいいけど那由他攻略できなくて泣けたw(何
つか、気づいている人もいるだろうが、もう次の新作が8月末予定な件wwww
はぇぇぇよw



次にコットンソフトのアンバークォーツ
学園物バトルADVでハイパー幼馴染タイムが満喫できる作品w(何
むしろ、このメーカーとねこねこソフトは幼馴染取ったらあんまり残らんからなwww(ぇ
個人的には割りと面白かった作品
唯、バトルBGMが少なくて物足りなさは結構あったのが残念かも。


Clochetteのスズノネセブン!
個人的に言わせてもらったら先輩役の夏野こおりさんの声を満喫するための作品といっても過言ではない(マテ
ルート入ったらひたすらバカップルになるのがポイントかも
いわゆるキャラゲーですねー。でも私は割りと好きだった。
流れもまあまあ悪くないので暇つぶしにプレイしてもいいかもと思う。エロも普通にあるほうなので初心者には丁度良いかもしれませんねー。


AUGUSTの夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-
ぶっちゃけファンディ・・・ゲフンゲフン
メーカー曰く[新作]なのであしからずwww
新キャラ除いてPC版をプレイすることがお勧めかもPS版とかこれの同伴版であるPCに逆移植した夜明けなだと、エロシーンがないのでぶっちゃけ新キャラ以外は違和感、感じるかもね。
いあ、なんでかっていうと・・・ぶっちゃけヒロインが非処・・・ゲフンゲフン
旧ヒロインはPC版からの後日談になってるのでそういう意味では元のPC版プレイしたほうが良い。
エロなんて飾りだぜ!とかほざく、ぬるオタには問題ないけどねー(笑)
個人的にはエロと萌えのテキストが年々パワーアップしているのできちんと全部読んだほうが楽しめると思うよ私はw
サントラとか毎回別売りしてるが気にならないくらいレベルが高いのでそっちの点に関してもお勧めできる一品かとw
・・・・褒めすぎな気がせんでもないw



しとろんソフトのみここ
酷いバカップルゲーここに見・暫!とか言える作品
もうね、ひたすらバカップル・・・・・・口から砂吐きそうなほどwww
しかもやたらテキストが長い・・・・もう、スゲー長いwww
プレイした人ならわかるがいつまで続くんだってくらい起承転結がなっていない
ぶっちゃけ承転が混在してるwww
全キャラクリアするころには、精神的に力尽きるかと思われwww
尋常じゃないくらいお馬鹿なバカップルが堪らないって人には結構お勧めできる作品ですね。
バカップル万歳( ゚д゚ )

次はωstarの彼女×彼女×彼女 ドキドキ フルスロットル
唯まあ、これはFDなので本作する必要があるが、八宝備仁さんスキーな人には中々堪らない作品かも
エロが濃い目の抜きゲーで、シナリオというよりもキャラの良さとエロさ勝負という感じになる一品
個人としては絵師さんスキーでプレイ
エロ多目のラブラブ学園物となる
ま、このジャンルには定番中の定番な作品かと




AXLのLike a Butler
毎回一定以上の作品を作り出すメーカーで知られるAXL
今回も相変わらず面白い作品で、キャラの可愛さが尋常じゃないです。
こう、痒い所に手が届くって感じで、毎回キャラクターのクォリティが良くて、プレイヤーのツボ抑えてますねー。
SDCGもいい感じですし、中々良かったので次回も期待ですね。
唯、見ての通り絵師さんの絵柄が、癖の強い絵(昔ほどではないけど)なので人を選ぶ作品でもあります。

それでも、プレイしてみる価値はあるかと思いますよ?
ちなみに私は好きな方の絵師かな?



では、まだまだありますが今日はここまでですw
であであ
ノシ
スポンサーサイト
  1. 2009/07/09(木) 23:40:36|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<上半期の個人的なお勧め作品その2 | ホーム | 二度咲きタルトレットのレビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://placeawindgather.blog50.fc2.com/tb.php/239-d729a84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィールっぽいもの

Author:風
人生適当をモットーにして日々生きておりますw
リンクフリーなので適当に貼って下さってかまいませんw
趣味はゲーム全般と読書
愛読書は[レイン]と[ドラゴンライダー]

見たいカテゴリーを選ぶがよい

月刊アーカイブ(雑誌ぽい感じがするw)

最近のお米

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

電波に誘われた者達

最近の記事

最近の寅さん(何)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。