まったりしてないゲーム録

このブログは主にPCゲームのプレイ日記やらレビューを書いているサイトです。 まあ、ギャルゲが多いので興味ない方は入らないようにして下さいw


『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

闘神都市Ⅲのレビュー

闘神都市Ⅲ

この作品はアリスソフトの作品であり2008年11月28日に発売されたゲームである。
過去の作品は非常に古いのだが、公開されている作品の一つなので簡単にかこの作品は手に入るであろう。
まあ、かなり古いのでやる気が出るのかと聞かれればそうでもないがwww

評価
グラフィック・・・84点
癖のある絵柄だと思うが好きな人にはたまらない絵師だと思われ、イベントCGの数も多いし個人的には○
唯、イベント回収が割りと面倒なので時間無い人にはコンプ集めお勧めできねー(笑)

シナリオ・・・69点
はなから期待して無いのでこんなものかと、良く言えば王道中の王道なのだがシナリオ単体で楽しむ作品ではないのはたしか。

ゲーム性・・・88点
リアルタイムバトルなので結構人を選ぶシステムであり、エンカウント率が蓄積型なので非常に戦闘回数が多いので任意バトルというか敵をこちらが探してエンカウントさせるシステムがまったく必要ないほどバトル回数が多くて
前のダンジョンにイベント回収で来ても雑魚がかなりウザかったりするので蓄積型は正直失敗なのではと思う。
でも、ヒロインの付与師能力による限られた枠内で能力組み込みシステムは割りと面白く能力設定の自由度の高さが中々に良い点かと。

音楽・・・78点
主題歌が結構好きな訳だが、編曲されたBGMが過去作品と被り気味というか、使用している楽器が同じだからかちょっと飽きやすかった。でもボス戦や最後辺りのダンジョンの熱いBGMはやはり聴いていて良いものだと思わせてくれますね(笑)

声とか
アリスにしては珍しく男性にも声が当てられていましたね~
昔は女性だろうが声が無いのがデフォルトでしたのに・・・変われば変わるものだのぅ
個人的には演技力の高い声優さんが入る事によって感情移入が強くなるんで割りと言い事ではあると思いますが(笑)

総合評価・・・71点
まさにゲーム性有ってのアリスですね。と言う一言が全てかと(笑)
やり込み度は高いと思うのですがバトルの作業臭さ強いのはちょっと疲れるかも、しかもアクティブなんでバトル中は間を置けないのもあれかなぁ~って思いますね。
まあ、個人的には面白いですよ。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/09(火) 21:34:23|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アガレスト戦記リピアランスの経過とか | ホーム | そういえば>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://placeawindgather.blog50.fc2.com/tb.php/147-5129e888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィールっぽいもの

Author:風
人生適当をモットーにして日々生きておりますw
リンクフリーなので適当に貼って下さってかまいませんw
趣味はゲーム全般と読書
愛読書は[レイン]と[ドラゴンライダー]

見たいカテゴリーを選ぶがよい

月刊アーカイブ(雑誌ぽい感じがするw)

最近のお米

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

電波に誘われた者達

最近の記事

最近の寅さん(何)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。