まったりしてないゲーム録

このブログは主にPCゲームのプレイ日記やらレビューを書いているサイトです。 まあ、ギャルゲが多いので興味ない方は入らないようにして下さいw


『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

え?

新型PSPのチートレベル半端ないwwww
4コアってなんぞwwwwww
後、解像度とか従来の4倍な上に有機ELwwwww
これはひどいwww
何これw実質PS3ポータブルじゃないかwww
しかも色々加味すると据え置きよりもクォリティ高いしwww

公式スペックより
<次世代携帯型エンタテインメントシステム(コードネーム:NGP)>
CPU ARM® Cortex™-A9 core (4 core)
GPU SGX543MP4+
外形寸法 約182.0 x 18.6 x 83.5mm (幅×高さ×奥行き) (予定、最大突起部除く)
スクリーン
(タッチスクリーン) 5インチ(16:9)、960 x 544、約1677万色、有機ELディスプレイ
マルチタッチスクリーン(静電容量方式)
背面タッチパッド マルチタッチパッド(静電容量方式)
カメラ 前面カメラ、背面カメラ
サウンド ステレオスピーカー内蔵
マイク内蔵
センサー 6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸電子コンパス機能
ロケーション GPS内蔵
Wi-Fiロケーションサービス対応
キー・スイッチ類 PSボタン
電源ボタン
方向キー(上下左右)
アクションボタン(△、○、×、□ボタン)
Lボタン、Rボタン
左スティック、右スティック
STARTボタン、SELECTボタン
音量+ボタン、音量-ボタン
ワイヤレス通信機能 モバイルネットワーク通信機能(3G)
IEEE 802.11b/g/n (n = 1x1)準拠(Wi-Fi) (インフラストラクチャーモード/アドホックモード)



あのサイズにどうやってこの機能が入るんだよwww
参入ゲームソフトウェアメーカー

アークシステムワークス株式会社
株式会社アートディンク
アイディアファクトリー株式会社
アイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社
株式会社アクワイア
株式会社アスキー・メディアワークス
株式会社アリカ
株式会社アルヴィオン
株式会社インデックス( アトラス)
株式会社AQインタラクティブ
株式会社SNKプレイモア
株式会社エディア
株式会社エンターブレイン
株式会社ガスト
株式会社角川ゲームス
株式会社角川書店
株式会社カプコン
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
キューエンタテインメント株式会社
株式会社グラスホッパー・マニファクチュア
株式会社クラフト&マイスター
ゲームロフト株式会社
元気株式会社
株式会社コーエーテクモゲームス
コードマスターズ株式会社
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
株式会社サイバーコネクトツー
システムソフト・アルファー株式会社
株式会社スクウェア・エニックス
株式会社スパイク
株式会社セガ
株式会社タカラトミー
株式会社チュンソフト
株式会社ディースリー・パブリッシャー
株式会社ディンプス
株式会社トーセ
株式会社ナウプロダクション
株式会社日本一ソフトウェア
日本ファルコム株式会社
株式会社ハドソン
株式会社ハムスター
株式会社バンダイナムコゲームス
株式会社フロム・ソフトウェア
株式会社マーベラスエンターテイメント
株式会社メディア・ファイブ
株式会社ユークス
ユービーアイソフト株式会社
株式会社レベルファイブ

日本だけで十分豪華www
最初から本気すぐるwww


つかバッテリーどうすんだろなw
後は、企業にとって一番ネックになるだろう開発費とか
参入メーカー見る限りだと
開発ツールとかはタッチパネル追加してPS3のツールをそのまま使えるって感じな気もするけどなw
それなら最初からこれだけのメーカー参入もわからんでもない

発売は年末頃ってwwwまだ新年入ったばっかりですがなwww
まあ、年末ぎりぎりまで値段の調整入れるんだろうな
こんな、異次元スペック今出したって高すぎて絶対買えんわ
それに3DSと時期ずらさないと互いに潰し合いしか生まれないからってのも考えられそうだしなw
現状PS3があの値段で販売して+になるんだから今年の年末で発売と考えると33000~35000くらいで赤字は回避できそうだな、もちろん3DSに近いレベルで大量生産したらの話だと思うがw
なんにせよ今年は次世代携帯ゲーム機ブームと言わざるおえないなw
スポンサーサイト
  1. 2011/01/27(木) 19:00:29|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引越し終わったー

疲れた
うん、冗談抜きでw

明日は日用品の買い物と部屋の整理
明後日・・・仕事とか・・・
ゲームする暇、まったく無いんだけどwww
鬼だ・・・

せめて後一日は休み欲しかったなぁ・・・(汗

  1. 2011/01/25(火) 23:41:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引越し費用って・・・

荷物多いとマジ鬼だな

荷物送ったから写真は後日撮るとして・・・
移動費と引越し費用で8万いきそうなんだけど(滝汗
約二年間のオタグッズ買い込んでいたのがやはりネックかwww
荷物纏めたら7割~8割エロゲ・パソゲ・コンシューマー、それ関連のグッズとか
後は、漫画に小説
服とかの衣類とか食器類の家具少なすぎて絶望したwww
オタグッズ無ければ半分もかからなかったのではないかと疑問がでてしまう(汗
しかも、今住んでたとこが元々冷蔵庫とかエアコンなど生活必需品の家具が標準搭載だったんだけど
今回ないから買わないといけないんだよね~
物件も法人契約した会社じゃなくて一般しかない地域だったから
敷金と敷引き・契約紹介料・家財保険やら管理費で20万後半www(まあ、半分近くらい敷金になるけど・・・
長期でそこの仕事するらしいから良さげな部屋にしたら高くなってしまったと言うことで諦めるしかないのか

でもな初期投資で
全部で40万近く逝くおwwwwww
手取り分2~3ヶ月分は超えるとか鬼www
なにこれ、コミケ3回くらいは戦いにいけるんだけど・・・
つか、食費光熱費家賃とかの生活費考えたら元に戻るの半年はかかりそうだよな~
後、いい家具買おうと思ったら一年は余裕で無理じゃねーかwww(汗
家賃はまあ、田舎だから安いし
生活も元々田舎っ子だから余裕で生活できるけどさ
自分のために頑張ってるだけで、会社のためじゃないんですが・・・

人生ってクソゲーだよね
ってよく言われるけど今日ほど同感した日は殆どねーわw

  1. 2011/01/24(月) 21:45:45|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のーぶる☆わーくすのレビュー

のーぶる☆わーくす

1はじめに
この作品はゆずソフトの5作品目であり発売日は、2010年12月24日と現実逃避にもってこいの日ですね(ダマレ
原画家はいつも道理のこぶいちとむりりん
SD原画に、こもわた遙華を迎えての作品となります

2評価
グラフィック・・・100点
とりあえず個人的には好きな絵師ですしと言うのもあるが
イベントCGの枚数は普通だけど差分が多いエロだけではなく通常もそれなりにある。
SDCGのコミカルな動きがこもわた氏の力を存分に発揮している
特に評価したいのは立ち絵のパターンですね服装・ポーズの差分が結構多い
コロコロと表情が変わる様はみていて楽しいです。

シナリオ・・・79点
ギャグが秀逸、知っているネタが多ければ楽しいとは思いますが解らない人には面白くない部分もあるかと
個人的には一流メイドとの絡みが好きなのと
逆セクハラレベルがヤバイメインヒロインの月山瀬奈の妄想エロメイドの会話が良かったです。


音楽・・・92点
これはもう処女作である[ぶらばん]から培った吹奏楽のクォリティがあるので文句なしの出来ですね。
そのせいか、お嬢様系のジャンルと相性がかなり合っていると感じます。


総合評価・・・82点
個人的に良作レベルですね前作よりもシステム面がかなり改良されてて、プレイしやすい
バックログにあるジャンプ機能も直前のシーンを背景に写されてて台詞だけでなくどのような場所・展開がわかりやすい
キャラも魅力的でエロも・・・まあまあ有り人によったら物足りない部分があるかもしれないが純愛ジャンルとしては丁度いいくらいである。(だが瀬奈と、トランス状態の静流だけは頭ひとつレベルが違う)
こんな感じですね

であであ最後に一言
瀬奈さんに逆セクハラされたいです(何
主人公の言葉=変態+セックル
に変換されるとか凄過ぎwww
オフィシャルにあるキャラ紹介の「想像力豊か」から想像もできないくらいカオスなのが最高でした(笑
  1. 2011/01/11(火) 22:07:21|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず

おそくなりましたが新年おめー?
有給でまったりしてる風ですw

休みなのでゲームの消化にいそしむつもりだったのにふたを開けたら
トトリのアトリエと超次元ゲィムネプテューヌのコンプ目指してたら1週間以上使ったという・・・

なにこれ酷いwww
まあとりあえず一区切りついたので今は
ALcot Honeyのキッキングホース☆ラプソディ
ゆずソフトののーぶる☆わーくす
の2本プレイ中
どうでもいいが二つとも間に「☆」があるという・・・ほんとにどうでもいい

レビューは書くが一応軽い感想を・・・

キッキングホース☆ラプソディは・・・
どう見ても「のばら」ゲーな件www(いやまあ個人的にではあるが
のばらに萌えるか萌えないかで価値観変わるくらいの作品ですね
まあ、基本価格が5800円なので割りと手軽に買える作品かと思われ
ギャグがそこそこにシュールで割かし面白い
後、ヤヴァイくらいのバカップル
3人のヒロインを要点でまとめると

「志乃」勢い任せの割と初々しい

「聖」はエロス担当

「のばら」口から砂糖吐くようなイチャバカップル
という感じですねー

のーぶる☆わーくす
まだ、攻略しきってないのでなんとも言えないですが
一流メイドさんとの絡みで昭和ネタとラノベ・アニメネタが多いですね
まあ、前回みたいにわかりやすくでは無くさりげないので、ネタにされてもしらねーよって方が多そうなのでちょっとその辺は微妙ですね
後は、主人公がバイト無双過ぎwww
基本スペックが高過ぎて吹くわw
前作と比べるとギャグ部分は薄いかもしれないけどキャラはその分濃い目かと思いますね


とまあ、とりあえずこんな感じですね

であであ、プレイ終了次第レビュー書きますね
ノシ
  1. 2011/01/06(木) 15:04:27|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィールっぽいもの

Author:風
人生適当をモットーにして日々生きておりますw
リンクフリーなので適当に貼って下さってかまいませんw
趣味はゲーム全般と読書
愛読書は[レイン]と[ドラゴンライダー]

見たいカテゴリーを選ぶがよい

月刊アーカイブ(雑誌ぽい感じがするw)

最近のお米

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

電波に誘われた者達

最近の記事

最近の寅さん(何)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。