まったりしてないゲーム録

このブログは主にPCゲームのプレイ日記やらレビューを書いているサイトです。 まあ、ギャルゲが多いので興味ない方は入らないようにして下さいw


『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花日の変更してみた

どうでもいいけど恐ろしいくらいちゃる&よっちと一ノ瀬悠夏で日を代用してる気がしまくるwww


であカード内容です

変更してないカード
神森櫻乃    2枚
まな       1枚
クルル      2枚
ダンスパーティ 3枚
神坂春姫    3枚
春姫(魔法服)  1枚(2枚のつもりが1枚だったと最近気づくwww(何))
ハイパーメガホン1枚
クド(ヴェルカ&…)1枚
サンタさん    2枚
レスカ       2枚
フライングディスク2枚
ちゃる&よっち  2枚
宮小路瑞穂   2枚
ラン・ファンテール2枚
エレノアール   1枚
修行       3枚
見当かなみ   2枚
日和川旭    1枚
リリアン先生  1枚
棗凛       1枚

新カード
時間支配    1枚
望月真穂    3枚
広野紘     4枚
ミネット     2枚
篠宮智夏   2枚
柚月美憂   2枚
一ノ瀬悠夏  4枚
鳴風みなも  2枚
水無月柚乃  2枚
無敵花嫁   2枚
十六夜桃花 1枚
新藤景    1枚

純粋な日は10枚wwwww
時間支配が全属性なので日1コスがかろうじて払えるくらい
花日のちゃるよっちと一ノ瀬とエレノアールで
ぎりぎり18枚と言えるかもしれんw
日は腐るんじゃね?と思われがちだが
基本修行とエレノアールがメインだったりするんで後はぶっちゃけおまけに近いからまあ問題は無い

花単すればいいだろとよく言われるが上記が使いたいのと修行が花との相性で曲者クラスなのでかなり重宝したりする。
エレノアールも宣言の1点バーンなので割合嫌がらせができるのが強み
まあ、除去が致命的な弱点となるがw
時間支配をふやしたいと思うがEX1だからなんとも言えないのとそこまで1コスと3コスのキャラがいるわけでもないので増やしてもバランス悪くなるので避けたいかなーと思う

後、新カードだが
一枚が、かなりの基地外www
広野紘は間違いなくエラッタかかるかと思われw
まあQ&Aの判定待ちになるがそれでもエラッタかからないはずが無いかと思うがデッキを対象にするので対応されたら厳しいかもしれない、選んだキャラがノーコストで登場出来ることや、実質3点パンチャーと同様の効果が期待できることを考えると花にしては気持ちの悪いカードである。
特に場が埋まると真価が発揮される花のことを考えれば一目瞭然かとw

このカードと非常に相性がいいのがミネットと柚月美憂
ミネットをノーコストで登場させれば2枚ゴミ箱から手札に入るし柚月美憂は相手ターン時に1点回復後、自ターン時にタックス・ウェイクアップを支払えば2ドローが可能となるし、ドローによるデッキの痛みも2点のみと、後半でも使えると考えられる(デッキからの登場なのでそこから一枚分足して2点)。何気にタックスウェイクアップは未行動状態でも使用可能なので自ターン開始時に自分の好きなタイミングでドローができるという利点を考えると花では痛みの無いドロソになると考えられる。

次に望月真穂だが花1コスの神森の上位と考えても良いデッキ
DPSP1の変わりにAPSP2上昇する。またこれの利点としてはそれぞれ2点加算以外にバトル以外ならば相手自分のターンでも使用可能ということ。ディフェンスキャラにAP2あげるのもよしサポーター持ちやクルルにSP2を上昇させてありえないくらいのサポート能力を加点させるのもよしと、かなり幅を利かせている。
同バージョンのミリアムとの相性もいいし個人的には組んでもいいのだがそろそろ外せるキャラがいない状態なので非常に惜しい、後ミリアムは修行との相性も良いのが利点だろうか?
ハンド消費なしでミリアムを起こせるのは中々のもの
話は真穂に戻るが、このキャラは対象に取れないので鉄壁として回すのであればAF貼ることも可能である、地味に1点回復というのも考えておくべき春姫の魔法服と組めば実質1点パンチの4点回復になる(春姫は宣言回復なので回復は期待できないので4点ではなく3点w)相手APが3以上となるなら神森やクルルでDP底上げさせるのも有り
と考えると、私のデッキではかなり重宝するカードとなる
ちなみに十六夜桃花との相性も極めて良いということがわかる。
桃花自体は日の3コスなので登場はこのデッキでは厳しいが特殊能力がジャンプ[0]またはSP+1したのちデッキ1破棄のサポーターをターン開始時に、ターン終了まで得ることができるので
日の癖にサポート値を4ほど上昇させて最高8点まで加算が可能
限定的な組み合わせとなるが花日および日花では構築の余地があると思われ。
但し、サポート4まであげるとすると最低1枚破棄サポーター使用で2枚目を破棄する羽目になるので終盤はジャンプ能力を生かすのがベストかもw
4・1・1ではあるが特殊能力に魅力があるカードといえる。

書いていたら時間がやばいのでこれくらいにしようwww
であであ
ノシ
スポンサーサイト
  1. 2009/07/28(火) 22:38:55|
  2. リセとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リセ

昔、構築したデッキバージョン実り買ってから色々いじってみたので明日内容を公開してみたいと思うw

とりあえず弄ったデッキは花日・日単・雪単・宙日の四つ
月単と余り物デッキはまあ、微妙に調整しただけなのでまた今度w
とりあえず明日は花日をw
たいしたデッキではないのは気にしない方向でw
  1. 2009/07/27(月) 21:14:46|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

07月26日のココロ日記(BlogPet)

すーき!すーき!風さん、しゅーき!えへへ……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
  1. 2009/07/26(日) 10:39:39|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肝心な時に…

20090726074534
肝心な時に限って当たらなくて
適当に買ったら当たる始末オワタ/(^o^)\

ちなみにバージョン実は三箱買いました(笑)
  1. 2009/07/26(日) 07:45:36|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上半期の個人的なお勧め作品その5

平日は忙しかったので記事かけてなくてサーセン
どうも風です

とりあえず今回がの分で一応は全部かな?
正直してないゲームとかもありますのでなんともいえませんがw

であであ
まずは、タユタマ -It’s Happy Days-
ランプオブシュガーさんのFD作品
萌木原ふみたけさんの絵がスキーな私は即予約余裕でしたw
後はなんですかね?本編自体が割りと私的には好みだったのと、シナリオが意外に面白かったというのがあるかなーと思います。絵師さん好きなら十分満足できるレベルかな?
まあ、FDなので前作をしていないと微妙ですがFDとしては十分なボリュームなのでまあ、及第点というところでしょうか?



さくらさくら
ハイクオソフトの新作
メイン二人の中の人がまきいづみと青山ゆかり・・・・うーむ鉄板だwwww
幼馴染サイドのヒロインは金松由花と榊原ゆい、金松さんが喋ると幼馴染キャラもエロく聞こえるから不思議ww
ゆいにゃんは個人的に同メーカーのよつのはでロリ関西弁が神がかっていたのでどちらかというとこちらはどうしても印象薄く感じてしまう

で、肝心の作品ですが、思った以上には楽しめるかとw
メイン二人がありえん位可愛いのでキャラクオリティは非常に高いといえる。
シナリオは、まあまあという感じですが全体的にバランスがよく話のテンポが良いのでストレスは溜まらないかな?w
四人クリア後のメイン二人である1年後のアフターストーリーはかなりバカップルw
個人的にはかなりきたので全員クリアをだれずにプレイすると良いかも。


とまあ、こんなところでしょうか?
他も一応プレイしたいなーとか思った作品はありますが最近はコンシューマーの格ゲーのブレイブルーやらのプレイヤー育成型っぽいTPSのマスエフェクトというゲームをプレイしているので正直、体が足りないですw
ニートになりてぇwwwww(マテ

まあ、肝心のお金が必要なので無理な話ですがw

今日はこの辺で
ノシ
  1. 2009/07/25(土) 15:12:41|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上半期の個人的なお勧め作品その4

というわけでその4
今日は
星空のメモリア -Wish upon a shooting star-
姫狩りダンジョンマイスター

の二つでw

まず、星空のメモリア
フェイバリット・クロスネットの作品だが、クロスネットは閉鎖されたため
フェイバリットが正式名となる
ジャンルとしては天体観測物の学園ADV

星ネタは色々あって面白いが言うほど深くもないと思う。
原画は司田カズヒロさんで万人向けという言葉が似合う絵師さん
フェイバリットの作品では4作品目でありそのうち3作がこの方の原画である。(ひとつはここのかさん)

さて、話は本題になるが
この作品の全体的なものから言わせると結構レベル高いかと、オールクリアに価値があるのも中々
シナリオのできは、中々な上に曲やここのメーカーのアピールとなる色彩などが特徴てきなメーカーですね
作品としてのバランスは前々から良かったのですが今回は特に総じてクォリティがあがってます、ですので過去作品をプレイして面白いと感じられるなら十二分に楽しめる作品だと私は思います。
メアと双子の可愛さはヤヴァイね
特にメアは、凄く・・・私のツボを押さえとるがなwww
可愛いは正義・・・・間違いないなw

次に姫狩りダンジョンマイスター
暇な方はドゾー
という感じに戦略型SRPGでベースは幻燐の姫将軍とファイヤー○ムブレムがベース
難易度そこそこに楽しめるゲーム、唯、今までと違って死んだら復活しないのは使い魔以外の固定キャラくらいかな~
モンスター系のキャラは死んでもポイント消費して再度召還が可能、で、総じて難易度はさほど高くは泣く初心者にも手軽にプレイできるかと思います。
唯、レビューにも書いたが音楽の種類がもっとあれば、楽しめたのではないかとおもう



今日はこの辺で
ノシ




  1. 2009/07/19(日) 23:38:55|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

えっと

スマソ昨日は、死んでたwww
今日出かけるので夜更新しますねw
  1. 2009/07/19(日) 12:43:29|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

07月19日のココロ日記(BlogPet)

にゃんにゃん。今日はねこさんの気持ちになって一日過ごしてみました

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
  1. 2009/07/19(日) 10:42:20|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次回の記事更新は明後日で・・・

無理・・・疲れたお・・・(汗
明日は明日で秋葉で買い物してご飯食べて帰るんでたぶん遅くなるかと
まあ、そんなわけで続きは明後日でヨロ

なんだかんだで、まだ3・4月のお勧めが終わってないあたり意外と書くものあるのなw

一応5月6月分のお勧めも先にタイトルだけ書いとくw
とりあえず念は押しとくが個人的なお勧めなんで私の趣味に合わない方はスルー推奨でw

2009-05-29
タユタマ -It’s Happy Days-

2009-06-26
さくらさくら

かな?

ほかにも同月で
Trample on “Schatten!!” ~かげふみのうた~
花と乙女に祝福を
天神乱漫 LUCKY or UNLUCKY!?
鬼うた
~パンツを見せること、それが……~大宇宙の誇り

があるわけだが
個人的にはキャラゲとネタと声優さんだな

スマガスペシャル
あるが、面白いけどフラグ回収が面倒だったのと絵が癖強いからお勧めできないw
私は、絵嫌いじゃないけど言うほど好きでもないんだよなぁw
ネタが良かったので評価できるがw

であであ本当に余裕あんまないから今日はこれでw
であであ
ノシ
  1. 2009/07/16(木) 21:38:16|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上半期の個人的なお勧め作品その3

というわけで3月から4月のオヌヌメっぽいものをw

Flyable Heart
BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory”
星空のメモリア -Wish upon a shooting star-
姫狩りダンジョンマイスター


まず、ユニゾンシフトブロッサムのFlyable Heart
一般でも大いに有名になられたのいぢの作品です。
ここのメーカーはシナリオが毎回あたりハズレが中々あるので考え物ですが今回は割りと面白くできているほう、シリアスぶっちゃけシリアルレベルに近いが、まあまあってところ
その辺はのいぢとぺろの二人の絵師でカバーって感じですねー。
今回からは漫画版のシャナ書いてた笹倉綾人も絵師として参加されてます。
個人的なお勧めは音楽
私的にブロッサム系統の作品から音楽とったら楽しみの半分くらいはないな(何
・・・や、まあ比喩みたいなもんだが、私はピアノ系の音楽が割りと毎回楽しみなのでw
シナリオに関してはところどころはしょり気味な気もせんでもないがそれなりにまとまっているし全クリプレイ推奨なだけあって色々噛ませてるのは評価できるかも
珍しく私個人は面白いと感じる作品となってますよ。


次、戯画のBALDR SKY Dive1 ”Lost Memory”
さて、戯画といえばバルドシリーズが割合有名となってますが・・・
ぶっちゃけ今回のスカイを除けば無印となるフォース以外は大概微妙のレッテル貼られてますねー
実際私は、そのひとつである「リベリオン」をプレイしましたが途中でやる気なくしたし
まあ、どうでもいいですねw
それで、このスカイ・ダイブ1ですが全部で2つ、かな。
正直当初発売前は、凄い胡散臭い上に分割販売とか氏ねばいいのにとか思ってたんですが・・・
以外に面白かったのがちょっとこの月の作品の中ではダークフォースだったwww

まあ、期待してない分プラス評価しかないしなw
シナリオはまあ、[フォース]の世界観が割合ベースっぽいから
色々ネタがかぶってる気がする・・・まあ気がするってだけなのもあるし、いかんせんフォースとかもう6・7年たってるからほとんどうる覚えですのでなんとも言えんがw

後は、キャラが死ぬほどヤバイwwww
ヒロインが可愛すぎワラタw
萌えゲーとしては十分かもしれんな。
唯、相変わらず陵辱シーンは入れたいのか入れたくないのかよくわからんのが一々多い
なかったら戦争っぽくないけど、あっても本格的じゃないから微妙だしって感じで凄いどっちつかずw
まあ、私はどっちかというと輪姦よか調教物の方が好きなんでどっちでもいいですがw(ダマレ
凄く・・・どうでもいいです・・・

まあ、システムも中々悪くないので十分に楽しめる作品ではないかと思います。
個人的にレインの忠犬っぷりが好き
井村屋ほのかさんの役にマッチしすぎだろ・・・
・・・どうでもいいけど、[シリアナード・レイ]プレイしたくなったw

時間ないので今日はこの辺で(汗
であであ
ノシ




  1. 2009/07/15(水) 21:23:27|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日にでもw

明日は、定時で帰宅なんでそのときにでも前の記事の続き書きますね
  1. 2009/07/14(火) 20:59:41|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

07月12日のココロ日記(BlogPet)

今度あやしいカレーをつくります!ぜったいつくります!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
  1. 2009/07/12(日) 10:42:29|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上半期の個人的なお勧め作品その2

前回の続き~


アトリエかぐや さらさらささら
ジャンルとしてはまあ、抜きゲの部類なのだがchoc cipさん好きなら買ってもよいかも
前作の[プリマステラ]よりもエロが微妙になってしまったが個人的にはそれなりに楽しめた作品
まあ、前作よりも劣化した感は、やはり感じてしまうのでキャラのがよかっただけに惜しい作品といえるだろう。

lightのタペストリー -you will meet yourself-
人によったら評価が思いっきり変わるであろう泣きゲー、展開がかなりベターだがそれに勝るシナリオの作りとなっている。絵も好きな人には好きだろうし画面のサイズを自由に変換できるのが凄く良い
背景も評価すべき点であり一つ一つ作りが丁寧なのが評価できると私は思いますね。
唯、シナリオ重視な分エロがスゲー少ないw
主人公の“死”をテーマとした作品であり周囲がどのような考えで、どのような心境なのかを良く魅せる作品と感じたかな?

話は変わるがこの絵師さんの新作が今月発売しますねw
といってもディスイレの完全版ですがw
前にディスイレ買った方はそのままパッチ当てるだけで追加されたシナリオを楽しめるみたいです。
中々ユーザーのこと考えてますね。
まあ、前のディスイレが完璧に不完全燃焼で終わる作りというか、かなり強引な部分が多かっただけに、個人的に、凄く期待が大きいですね。


さて、次は3月から4月分の作品です

Flyable Heart
BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory”
星空のメモリア -Wish upon a shooting star-
姫狩りダンジョンマイスター

この4つは次の記事にでもw

つーかひとつも鬼畜ゲーとかないのは個人的におかしい気が・・・w
そういや、鬼畜ゲーとか陵辱ゲーは無くなるとか話題になってますが何時ごろ施行するんでしょうね?
まだ、販売自体はしてるっぽいし
つか、どこぞの某国が騒いでるからっていちいち反応してたキリがないと思うのだが・・・
たかが空想ゲーに悪影響与えるとか一部の基地外くらいのものだと思うけどなー。
そうそう、ゲーム販売で思い出したが、パソゲ(18禁ギャルゲ限定だが)業界潰そうとしている議員とか頭おかしいんじゃないかと。

客観的に見ても経済の影響かなりあるんだが・・・w
業界利益だけでも結構な額いってる上に
関連会社の金の流れが尋常じゃないから、利益のぞいても経済循環の影響は結構大きいと思うよ。

まず、ゲーム会社がゲーム作成を開始

開始したら、HPや広告、および雑誌などで宣伝を開始する。
ここで既に広告業とか雑誌作成にお金が流れてる。

間を持たせるために、有名なメーカーやら原画だとイベントやグッズ作成を始める。
イベントには会場が必要だし、グッズ作成には工場が必要だし、売れたら売れたらで、メーカの利益として換算される。

大体、大手が多いが他者メーカーと結託して音楽、背景などは外注の場合が多い
音楽や声優さんのボイス編集などは専用のスタジオが必要になるし、基本的にメーカーが所持していることはないので、借りるための金が流れる。

作品が固まってきたら今度はOPデモを作成する。
デモ作成は大概、専用業者。自前メーカーもあるけど大した事ないのが殆ど

製品発売前に体験版を店舗ごと配布イベントが始まる
CD-Rという可能性も捨てきれないがまあ、普通に工場でプレスされるだろうから、ディスクの作成費などはこのあたりから流れる。

パッケージのデザインとか特典内容によって決まる。
特典によってはいろんな業者からお金が流れるかと
設定資料集などの本や冊子。ドラマCDやらサウンドトラックなどのディスク媒体など等

販売とか

まあ、大雑把だけど結構な数の他会社にお金が流れているし
しまいには販売後に、コミケに出てグッズを作成したりするわけになったりする。
そんなわけで、一々ゲーム業界否定するやつは経済について興味ないやつだと思うよ。
後先考えずに、悪い影響しかないと考えるような視野の狭い発言は正直見てると、頭の可哀想な子に見えてしょうがない

・・・なんか変な記事になってしまいましたねw
であであ今日はこの辺で
ノシ
  1. 2009/07/11(土) 14:53:45|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上半期個人的なお勧め作品その1


どうも風です。
まともに、記事書くの久しぶりすぎて吹いたwww

まあ、どうでもいいですけど(ぇ


というわけで(?)今年、半分の時間が過ぎてしまい個人的に面白かったなぁってゲームをピックアップしていきたいと思います・・・参考にならない程度にwww(何
ちなみにエロゲ限定なのであしからずw


まずは1月から2月のオヌヌメ

2009/01/23

ETERNAL     輝光翼戦記 天空のユミナ
コットンソフト  アンバークォーツ ~Amber Quartz~

2009/01/30
Clochette    スズノネセブン!
祝福のカンパネラ・・・は信者になるので割愛

2009/02/27
AUGUST      夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-
しとろんソフト  みここ
ωstar      彼女×彼女×彼女 ドキドキ フルスロットル
AXL        Like a Butler
アトリエかぐや さらさらささら
light      タペストリー -you will meet yourself-

といったところかな?
まずは輝光翼戦記天空のユミナ
新ブランドETERNALの作品、ゲームシステムは某ザウ○のアセ○アとスパロボ混ぜて+α風味で結構やりこみ型のダンジョン探索型+SF学園物といったところ個人的に音楽と特に特殊能力使用時、弓那がバトル時に歌ってくれるのがかなり良かった、流石弓那ゲーなだけはあるな(笑
どうでもいいけど那由他攻略できなくて泣けたw(何
つか、気づいている人もいるだろうが、もう次の新作が8月末予定な件wwww
はぇぇぇよw



次にコットンソフトのアンバークォーツ
学園物バトルADVでハイパー幼馴染タイムが満喫できる作品w(何
むしろ、このメーカーとねこねこソフトは幼馴染取ったらあんまり残らんからなwww(ぇ
個人的には割りと面白かった作品
唯、バトルBGMが少なくて物足りなさは結構あったのが残念かも。


Clochetteのスズノネセブン!
個人的に言わせてもらったら先輩役の夏野こおりさんの声を満喫するための作品といっても過言ではない(マテ
ルート入ったらひたすらバカップルになるのがポイントかも
いわゆるキャラゲーですねー。でも私は割りと好きだった。
流れもまあまあ悪くないので暇つぶしにプレイしてもいいかもと思う。エロも普通にあるほうなので初心者には丁度良いかもしれませんねー。


AUGUSTの夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-
ぶっちゃけファンディ・・・ゲフンゲフン
メーカー曰く[新作]なのであしからずwww
新キャラ除いてPC版をプレイすることがお勧めかもPS版とかこれの同伴版であるPCに逆移植した夜明けなだと、エロシーンがないのでぶっちゃけ新キャラ以外は違和感、感じるかもね。
いあ、なんでかっていうと・・・ぶっちゃけヒロインが非処・・・ゲフンゲフン
旧ヒロインはPC版からの後日談になってるのでそういう意味では元のPC版プレイしたほうが良い。
エロなんて飾りだぜ!とかほざく、ぬるオタには問題ないけどねー(笑)
個人的にはエロと萌えのテキストが年々パワーアップしているのできちんと全部読んだほうが楽しめると思うよ私はw
サントラとか毎回別売りしてるが気にならないくらいレベルが高いのでそっちの点に関してもお勧めできる一品かとw
・・・・褒めすぎな気がせんでもないw



しとろんソフトのみここ
酷いバカップルゲーここに見・暫!とか言える作品
もうね、ひたすらバカップル・・・・・・口から砂吐きそうなほどwww
しかもやたらテキストが長い・・・・もう、スゲー長いwww
プレイした人ならわかるがいつまで続くんだってくらい起承転結がなっていない
ぶっちゃけ承転が混在してるwww
全キャラクリアするころには、精神的に力尽きるかと思われwww
尋常じゃないくらいお馬鹿なバカップルが堪らないって人には結構お勧めできる作品ですね。
バカップル万歳( ゚д゚ )

次はωstarの彼女×彼女×彼女 ドキドキ フルスロットル
唯まあ、これはFDなので本作する必要があるが、八宝備仁さんスキーな人には中々堪らない作品かも
エロが濃い目の抜きゲーで、シナリオというよりもキャラの良さとエロさ勝負という感じになる一品
個人としては絵師さんスキーでプレイ
エロ多目のラブラブ学園物となる
ま、このジャンルには定番中の定番な作品かと




AXLのLike a Butler
毎回一定以上の作品を作り出すメーカーで知られるAXL
今回も相変わらず面白い作品で、キャラの可愛さが尋常じゃないです。
こう、痒い所に手が届くって感じで、毎回キャラクターのクォリティが良くて、プレイヤーのツボ抑えてますねー。
SDCGもいい感じですし、中々良かったので次回も期待ですね。
唯、見ての通り絵師さんの絵柄が、癖の強い絵(昔ほどではないけど)なので人を選ぶ作品でもあります。

それでも、プレイしてみる価値はあるかと思いますよ?
ちなみに私は好きな方の絵師かな?



では、まだまだありますが今日はここまでですw
であであ
ノシ
  1. 2009/07/09(木) 23:40:36|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二度咲きタルトレットのレビュー

二度咲きタルトレット

1はじめに
この作品は[しらたま]の6作品目であり原画家はヤマ・びっことあかり☆かずと氏
発売日2009年6月26日でる。ケーキ研究と掃除によってイベント発生し、キャラルートに入るシステムとなっています。
個人的にはサブキャラクリアしてぇw

2評価
グラフィック・・・78点
ん~、まあまあ?CG枚数は84枚くらいの普通とい言ったところSLG用のちびキャラが可愛いなぁと思ったところぐらいだろうかか特に褒める点はないかと思う背景も基準値ほどだと思いますね。

シナリオ・・・69点
パティシエ系の作品の割りに別に詳しい工程とかその辺がないから漠然とケーキ研究して販売してるんだな的な感じで、深く掘り下げた内容ではないかと。
キャラゲーとしては成り立ってるけどケーキゲーとしては微妙とかそんな感じです。
後は、個人的に言わせていただきますとキャラの感情移入があんまりできなかったですね。
ヒロインの感情だとか話の流れがちょっと凡なので初心者ゲーといえるかもしれません。

音楽・・・77点
一言で言えばほのぼの系です。まあ、作品のコンセプト道理かと思いますね。
特に好きな曲は無いかな?


声優とか
某アイマ○とかの声優さんが多い作品ですねー別作品[パンツを見せること・・・それが大宇宙のほこり]も普通にいましたね。最近かなり増えてる気がします。
個人的には好きな声優さんな人たちなので聞いてて良いですよ。


総合評価・・・72点(-10点)
人によりけりということですが、SLGパートは暇つぶしになったのでこの点数にしました。括弧点数はSLGパートの補正無しで考えてください。無かったら結構プレイし続けるのは微妙になると思われます。


では最後に一言
メインヒロインのケーキが[没個性的で凡庸なケーキ]って・・・・
中の人か!中の人のネタなのか!(汗

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/07/05(日) 15:44:37|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

07月05日のココロ日記(BlogPet)

風さんのパソコンから、あやしい音がします。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
  1. 2009/07/05(日) 10:50:58|
  2. PCゲー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらさくらのレビュー

さくらさくら

1はじめに
この作品はハイクオソフト3作品目であり2009年6月26日に発売された作品です。
原画家はカスカベアキラ ・ 緋賀ゆかり ・ 木谷椎の三人


2評価
グラフィック・・・78点
カットインとか多いけど全体的にみたらCGは結構少ないかも、イラストさんが好きならまあ、それなりかと思う。
特に評価すべき点はないかな?
まあいたって普通のグラフィックな万人向けかとおもおいます。

シナリオ・・・75点
評価するほど特化したものではないがキャラクターはなかなか良い、特にヒロインの可愛さは結構ヤバイ(笑
メイン二人の1年後編は本編にFDが一緒になってくっついてきたバカップル編と思えばいいと思う。
後、どうでもいいが幼馴染の晶の設定が変わっている気がする。
何で幼馴染(主人公)のことを好きになってしまったんだろう的な後悔型のヒロインだった気がするんだが気のせい?


音楽・・・68点
特に今回は心惹かれるものはなかったと思うがあえて言うなら
ファミ○ン風の[#FADSDA]が個人的に好きですね。


総合評価・・・73点(誤差+3点~-10点)
全体的に過度の評価していたら痛い目見る程度の作品ではある。
もうちょいヒロインの心情部分を多く表現していたら加点したかも、せっかくキャラが良いだけにちょっとおしい作品になると思います。
後、個人的に言わせていただきますと長く待たされた割に楽曲数は微妙な数ってのがいやですね
せめてキャラ専BGMはほしいところとだなーっと感じました。





テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/07/02(木) 00:01:35|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィールっぽいもの

Author:風
人生適当をモットーにして日々生きておりますw
リンクフリーなので適当に貼って下さってかまいませんw
趣味はゲーム全般と読書
愛読書は[レイン]と[ドラゴンライダー]

見たいカテゴリーを選ぶがよい

月刊アーカイブ(雑誌ぽい感じがするw)

最近のお米

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

電波に誘われた者達

最近の記事

最近の寅さん(何)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。