まったりしてないゲーム録

このブログは主にPCゲームのプレイ日記やらレビューを書いているサイトです。 まあ、ギャルゲが多いので興味ない方は入らないようにして下さいw


『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Princess Frontierのレビュー

Princess Frontier(プリンセスフロンティアレビュー)

始めに
このゲームは、AXL(アクセル)の5作品目であり原画家は瀬之本久史さん
ジャンルとしては、田舎物ファンタジーといったところだろうか?


評価
グラフィック・・・91点
CGグラフィックもさることながら、私が好きなSDキャラCGがあるのも良し
立ち絵も少なくは無くグラフィック枚数もそれなりにあるので中々良いかと思う。
ただまあ、見ての通り癖のある絵柄であるので好き嫌いがはっきりするのではないかと思う。私としては、昔より癖が抜けてるので結構好きですが(笑)

シナリオ・・・83点
萌えゲーとしてかなり良いレベルである。メインヒロインが自分を男と思っている事を覗けば真新しいものはそんなに無いが、シナリオはよく纏まっているし癖のあるキャラクターがシナリオを盛り上げてくれるので展開のテンポがよくてだらだらとプレイしなくて済む。後、ヒロイン達が凄まじいほど萌える。

音楽・・・99点
個人的によい曲ばかり、私的なピックアップ曲としては
「心弾む収穫祭」陽気なお祭りを魅せる曲としていい感じ
「月と星の見守る夜」ギターメインの優しい曲
と、田舎の良さを引立たせる曲も良いが「震う大地、震う心」や「揺がぬ信念の刃」の戦闘BGMも中々良い。唯「震う大地」の方はなんかFFっぽい(笑)

声優さん
松田理沙や青山ゆかりとかいますが私は、「アルエ」の七原ことみの声を聴いて・・・
つ、通販さん!通販さんじゃないか!
( ゚∀゚o彡°<かにしの!かにしの!
この方はもっと色々出て欲しいと思う。
にしても、アルエの僕っ娘は萌える(;´Д`)ハァハァ


総合評価・・・85点
萌えゲー好きな方は一度プレイすることお勧めしましょう。
個人的に、各ルートの萌えネタが良いかと(笑)

最後に
ここの作品って百合っぽいのがオオイナ!(爆)
主人公が女になったり、女の子っぽい見た目だったり


後さ・・・


逆膝枕とか凄い萌えるんだが!(笑)
アルエいいよアルエw



  1. 2008/06/15(日) 16:04:22|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暁の護衛のレビュー

暁の護衛

はじめに
この作品はしゃんぐりらの2作品目であり絵師はトモセシュンサクさん
タイトルの通りヒロインであるお嬢様を護衛するゲーム

評価
グラフィック・・・96点
トモセシュンサクさんの絵はやはり最高ですねぇ
全体的なグラフィックも悪くなく、個人的にはまあ満足ではありますが
HPの新着情報などにあるSDキャラのCGが無かったのが激しく残念w

シナリオ・・・62点
正直期待がはずれました・・・
一応前半部分のコメディや「ツキ」の毒舌や卑語がやたら面白かったのですが、後半のキャラクターシナリオがかなり微妙・・・萌えこそあるものの中途半端な終わり方をしており無理やりというか強引に「ヒロインと結ばれてEND」てなかんじで終わり方が凄い消化不良をおこします。
もっとヒロインや主人公の葛藤やその後の展開が欲しかったかな。
また、特別危険区画などの面白い設定をつけているくせにほとんどさわり程度で、体験版でどんな展開をするのだろうか?と期待していた分ちょっと萎えましたね(笑)

音楽・・・90点
音楽の雰囲気はかなりよく。お嬢様ゲーとしての上品な音楽や、戦闘などの緊張感のある音楽・渋めの音楽など曲の多さに驚き(笑)
また、主題歌の出来が良く。私個人としては、気に入りましたね。

声優さんとか
一押し!としてはやはり「ツキ」の大花どん。相変わらず、ツンデレやら毒舌系キャラをやらせるとヤバイくらいのはまり役ですね。
次は「二階堂麗華」の大波こなみ。正直なところ、ツンデレとか微妙じゃね?と思っていたのですが・・・
最高でした
(;´Д`)ハァハァ

他の方も良い声優さんですが、他の作品で良くみるので今回はヌルー

総合評価・・・65点くらい
シナリオの出来が良ければ90点は余裕、最初の展開こそ良いものの終わり方が微妙な上に一人一人のシナリオが少なく慢性的なボリューム不足である事は否めない。
ボリューム増やすだけでも70点は軽いのだが今回は今後に期待すると言う事でこの点数ということに。
後、個人的な事だが、エロが微妙すぎる。無理やり詰め込んだ形になっているのを直して欲しいと思った。


最後に一言
倉屋敷母が攻略したかったーーーーー!
( ゚∀゚o彡°<親子丼!親子丼!



  1. 2008/06/15(日) 16:03:11|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gardenノレビュー

Garden

始めに
この作品はメーカーCUFFSの5作品目であり、原画家は☆画野郎さん
これやたらバグがあるので修正パッチ当ててください


評価
グラフィック・・・76点
イラストが好きだから良いが立ち絵がイベントCGより多い、個人的にはもうちょいがんばって欲しいなぁと(笑)

シナリオ・・・75点まさに人によりけりな作品、主人公がヘタレなのはまあ、環境がそうさせたので仕方ないし、こういうノリでなければシナリオに筋が通ってはないだろう。
良くも悪くも期待し過ぎなければ結構面白い作品であると私は思うし私はこういう感じは結構好き
鬱系が嫌いな人向けではないな(笑)
後はまあ、完成していない分のシナリオを待ってましょう


音楽・・・96点
ED曲や一部を除いてほとんどがピアノを主体とした曲で音楽だけでも楽しめるというかなり風変わりな作品。
だが、それがかなりのクオリィティとして出ていてかなり良い。クリア後は鑑賞モードで曲を聴きながら作業や一息入れるときにかなり良い、BGMは素晴らしい出来だと言っても良いだろう。

声優さんとか
今回はメインヒロインの絵里香の中の人こと夏野こおりさんフォーチュンアテリアのほなみんもどきの中の人でもある。
やっぱ私てきには、元気っ娘なキャラが夏野さんっぽいイメージですね~
微妙にアホっぽい感じとか完璧すぎる(笑)
ちなみに、私としては双子役のまきいづみさんもお勧め~

総合評価・・・81点
まあ、確かに作品が完成してなかったりバグが目立ち上にシナリオが非攻略な状態になってますが流れとしては問題ない、糞ゲーと言ってる方がいるみたいですがちゃんと攻略できるキャラのルートの話を読めば糞ゲーとは一概には言えない。
好みが分かれるから、まあ仕方ないが何を基準にしているのか不思議。
私個人としては悪くないし、BGMの素晴しさを考慮してこの贔屓目な点数にさせていただきました(笑)

心残りは主人公の姉が攻略できなかったことだな!
彩ちゃん可愛過ぎだ
(;´Д`)ハァハァ


であであ今日はこの辺で
ノシ
  1. 2008/06/15(日) 16:02:09|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FORTUNE ARTERIALのレビュー

FORTUNE ARTERIAL
―フォーチューンアテリアル―


初めに
オーガストの第5作品目、原画家はべっかんこう今作は吸血鬼をネタにした作風でそれにそってヒロイン達はなんらかに関わる感じの作品だ。

評価
グラフィック・・・93点
万人向けの絵柄であり背景、エフェクトグラフィックが更に向上した感じ、クオリティはかなり高めで絵買いの人も少ないないはず

シナリオ・・・84点上々な出来ではあると思う。本命ヒロインの瑛里華が全キャラクリア後の新ルートverじゃないとちょっとどうよ?ってのと、そのルートでの後半のあっさりというか進行速度がちょっと早くて[ん~]って感じですね。
でも作品としては中々良い作品だと思います。
後、前作よりも更にエロさがPowUP↑( ゚∀゚)
音楽・・・96点
音楽に関しては文句なしですね(笑)
曲数も洒落にならならないくらい多いのも健在ですし。
今回はピアノの曲が多いのでうっはうっはな私(笑)
今回のお勧め曲ピアノ系は大体お勧めしておくとして(何)
[ひとりじゃなく][白うさぎ][時空の人][cheerfully road][Awake]
[Aztec]

[モーニングミスト -Ele Pop Mix-]モーニングミストのアレンジ曲
後はED曲の一つ[Pure Message]

声優さんとか
今回の声優さんは中々キャラに合う声優ばかりでチョイスしづらいのだが
瑛里華の声優さん観村咲子が[はにはに]のほなみんの中の人じゃないか(笑)
これが陽菜演じれば完璧だったんだがまあ、陽菜の中の人自体キャラに合ってるから別にいいけどねー(笑)

総合評価・・・90点
良作です。の一言に尽きますね(笑)
今回ヒロイン達可愛すぎなんですが、ど・う・し・てくれようか(笑)
(;´Д`)ハァハァ
特に今回さりげない特筆すべき部分は、クイックジャンプ機能があること
ログの文章をクリックすればそこに戻れるという機能がかなーり使える、いちいちロードせずにその場所まで戻れるというのは、何度も見たいシーンを簡単に戻せるのは地味に私にとって嬉しい機能でした(笑)

そして最後に聞けーい!皆の衆!
オーガストの恒例Hシーン
幼馴染に裸エプロンが帰ってきた!(オイ


俺・様・大・歓・喜!(落ち着け
後、おまけで姉妹丼とか
あ、今回のキング・オブ・淫乱は紅瀬桐葉だろ、と思う私

ではではこの辺で
ノシ
  1. 2008/06/15(日) 16:01:32|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日の君と逢うためにのレビュー

明日の君と逢うために
1始めに
この作品は、パープルソフトウェアの作品であり、原画家は[まっぴーらっく]
ちなみに、このゲーム、タイトル画面を放置していると、自己紹介モードに突入する。
誰の自己紹介かはランダムになっているが、タイトル名を言ったキャラが自己紹介をしているのでどのキャラが自己紹介するのかは直ぐに判る。声優さんスキーなら一通り聞くのも有りだろうと思う。

2評価
グラフィック・・・91点
絵師が好きだったり背景が中々良いと思うのでこんな感じ。今回は、背景に動画が導入されており見栄えが更に良くなったのではないかと(笑)
唯、テレビ画面に、前作の[プリミティブリンク]のOPデモが流れるのはどうかと思うな(笑)
まあ、スペック低い人にはつらいだろうと思うが(笑)
後、パープルの売りであるワイド画面じゃ無くなっている。これは無いなと思うくらいちょっと(´・ω・`)ガッカリ・・・
私ワイド画面好きだったんだが・・・なんで、止めてしまったんだろうか・・・
まあ、是非とも月社尋さんや悠樹真さんが原画の時はワイド画面にして欲しいものだ

シナリオ・・・83点
キャラが多い分シナリオが薄くなるかと思っていたが、思っていたほど悪くはない、むしろ結構面白いのではと・・・まあ順番攻略は止めて欲しいが(笑)
まあその分完成された作品ではあるからいいけどね。
ライターさんの一人が[秋色恋華]の人だからだろうか?
今回はキャラ萌え重視な作風にシナリオを強化させた感じパープルの作風が好きなら問題ないのでかと。
ちなみに、個人的に[あさひシナリオ]がかなり良いですね~(笑)
キャラは[舞]ですが(笑)

音楽・・・96点
もうあれだ、ほぼ文句無しだなキャラBGMはあるし、テンポ良いBGMやシリアスなBGMも一つだけではなく複数あるし、場の雰囲気でテンポ良いBGMも複数分けられるしこれ以上ないくらいBGMには気を使っていると思う。唯まあ、この点数にしたのは穏やかというか、優しい表現が強いため。エロゲオタだといろんな作品に触れるから自己主張がちょい少ないかも(笑)
ついでに、長時間プレイしてると眠くなる(爆)

気に入った曲は、七海のテーマ[Braided Girl]・[Romp about]・[失う悲しみ]・[溢れる想い]の四曲
主題歌とEDはお馴染みの橋本みゆきさん主題歌の曲風は秋色とプリミティブのふた作品を足して2で割った感じの曲かな?
それにしても相変わらず作品を良く表している良い曲ですね。



3声優さんとか
今回のスポットは五行なずなさん、[波の間に間に]という作品のファンディスクで声優さんが変更されたときあたりから見かける声優さんですね。声が声だけに大人しい感じの可愛いキャラにぴったりですね~、今回の作品は持ちキャラと言わざるえない(笑)

個人的なお勧めは三咲里奈さんと井村屋ほのかさんに、後、木村あやかさん・・・は今回は珍しくロリコンキャラじゃなかったな(笑)

総合評価・・・91点
個人的にはこれくらいがベストかな?
文句言う奴はシナリオオタか批評家ではないかと(笑)
予想以上にシナリオが纏まっていたしグラフィック・BGMも良い・・・
最後までするかしないかによって評価の変わる作品かと

でさ私は思うのだよ・・・

何故に七海が攻略できんのだ!



あ、後ツインテールいいよねツインテール
であであ今日はこの辺で
ノシ
  1. 2008/06/15(日) 15:59:59|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界で一番NGな恋のレビュー

世界で一番NGな恋
1始めに
この作品はHERMITのえーっと2作品目?(オイ)
まあ、ともかく原画家はみこしまつりでシナリオが戯画のパルフェから評判な丸戸史明
作品名の通り正ヒロインと主人公がNGラインのレベルですね~。テンポ良い一本道にそれぞれのヒロインを攻略できるという感じですね。(笑)

2評価

グラフィック・・・75点
まあ、凡ですね、一言えば(笑)
まあ、エロさのイラストは濃厚な方だと、エロ重視に向くタイプのエロゲ、それ以外は特筆した部分はまあ、特にないですね。

シナリオ・・・81点
エロい方のエロゲでイベントCGもそっちの方が多いのだがライターがライターさんなだけにシナリオの完成度は中々に高い。前述のとおり正ヒロインの攻略過程で他キャラが攻略できるという感じで、他キャラはまあ、ほぼオマケレベルのシナリオと言ってもおかしくはないですね。いえ、キャラルートのシナリオもできてますがそんなに長くないと思ったほうが良いですね。
まあ、エロの重視したいのかシナリオを重視したいのかどっちつかずレベルの作品ですね。

音楽・・・68点
主題歌は片霧烈火さんと中々良い感じなのですが普通が凄い似合うレベルですね。
作品雰囲気のよくあうほのぼの感が良いとだけしか印象にのこらないです・・・。

3声優さんとか
もう、もはや私のこと知っているならわかりますが今回の声優さんは
芝原のぞみさん!もーいいよいいよ~この声優さん最高っす(笑)
突っ込みキャラの良さといいキャラ性格とのシンクロ率の高さが良過ぎ(笑)
チア・・・おや?こんな時間に誰だ?
まあでも、一色ヒカル・風音・夏野こおりとメインヒロインのクォリティの高さはグッドです(笑)

4総合評価・・・78点
上々ですね、エロのCG多い癖にシナリオがまとまっていて、完成度の高さが伺えます。さすが、丸戸さんだなと思う人もいれば、パルフェほどのクォリティは無いなとか色々いう方はいますが。そういうの無しで考えて、1作品として考えれば良い感じの作品とおもわれます。
今回は特に人を選ぶレベルの作品なので人によりけりな作品ですね。
私としては良いのですが、作品柄がかなりアレなレベルなので、苦手な人と、これが良いって人の差がかなり激しくなるかと。

この作品は金髪タカビーが
(・∀・)イイネ!



今日はこの辺で
ノシ
  1. 2008/06/15(日) 15:58:43|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はっぴい☆マーガレット!のレビュー

はっぴい☆マーガレット!
1始めに
クロスネットフェイバリットの2作品目?いや、3作目かな?原画家ここのかさん、ぶっちゃけ司田カズヒロさんの絵柄に似てるなーとおもってたら、原画アシストやってるしwww
アシストするくらいなら個人としては、前作からのファンとしては原画をして欲しかったですねー(笑)

2評価
グラフィック・・・89点
相変わらず好きなグラフィックです。背景や演出も中々(笑)
まあ、あるとすれば、デフォルメCGが非常に小さいかなーこの辺あたりはアシスト担当の司田カズヒロさんが描いてもよかったのでは?と(笑)

シナリオ・・・76点
雰囲気とか、ギャグが面白いです。キャラも生き生きしてますし、テンポも良い・・・。
まあ共通がちょい多いかな?とは思いますが、同時攻略ゲーとしてはこんなものかな?と思いますね。
後は、エロの展開が無理詰めしてるとこが違和感ありまくりですね~。それ以外としては、キャラが良いのでこんな感じ(笑)


音楽・・・77点
相変わらず、ゆいにゃん=主題歌+声優、というセット方式が多い(笑)
音楽は、流石お嬢様ゲーなだけあって、優雅な曲が多い。個人的に好きな曲は[華麗に、優雅に]と[The Secret People~初恋~]、後ピアノのみの[初恋]と[銀杏並木の下で]が私的に気に入りました(笑)
特にピアノオンリー系はお勧めなので、ゲーム買った方は一度じっくり聴いてください(笑)

3声優さんとか
伊藤瞳子さんや佐本二厘さんが最高です。両方とも持ちキャラ過ぎるwww
後は、ゆいにゃんがはまり役過ぎ(笑)
他の声優さんも持ちキャラな上にベテラン揃い
ヒロイン系はこの上記三人が個人的にお勧め(笑)

正直私の最大のお勧めが、執事の笠松とか!
うはwww中の人フルハウ○のジェ○ーお○たんじゃねぇかwwwww
ちょwwあんた何エロゲ出てんだよwwwww

○ルハウス吹き替え自重www

総合評価
お嬢様ゲーにありがちな展開なわけだが、話がうまくまとまっているので面白い。
点数的に81点(±7)位ですね。

後は、20歳以上ネタ満載で笑えるかな?
前作やった人(ウィズ☆アニバーサリィ)なら石蕗晶は、お勧めでつ(笑)
  1. 2008/06/15(日) 15:57:17|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

片恋の月のレビュー

片恋の月

はじめに
スタジオ緑茶の第5~6作目だっけ?(何
時間と風土史を題材にした物と言えばいいのかな?まあ、風土史というか、どっちかと言うと昔話みたいなもんかな?


評価
グラフィック・・・89点
ワイド画面タイプのゲームなので、この画面は賛否両論が多そうですねw
私は割りと好きですが、その代わり画面の小さい液晶やらノーパソ系には不向きなサイズではありますね。
まあ私はパープルソフトウェアで慣れてんのであんま気にしてませんがw
慣れれば横長もなかなかよいものですし、キャラをほとんど前面に出せたりとか色々ありますしね、さてまあ、肝心のCGはと差分で275枚、まあ、多い量ではありませんね
ただまあ、演出が光っているので、これはその分悪くないかとw

シナリオ・・・73点
まあ、本編に関しては萌えげーとして楽しんでくださいw
唯、全キャラクリアしないと正統ヒロインとメインの二人が攻略できないので全てを見ることに価値があります(笑)個人的にそのメインの「杏子」が萌えた(;´Д`)ハァハァ
萌えゲーが主流な方はそこそこ楽しめるかと。

音楽・・・90点
BGMが良いです、私的にかなり。「mp ~refarinmoon」などのピアノメインの曲たまらなく好きです。
ほかは、「どっこいShow」とか「十六夜」、日本楽器と西洋楽器で和風曲がいい感じです。
個人的にはもっと和風な曲多くしてほしかったかなぁとw

声優さんとか
石橋朋子さん?でいいよな?まさか表・・・げふげふ!ああ、いえ何でもありませんw
と鮎川ひなたさん、木村あやかさんに三咲里奈さんとか手塚まきさんなど実力派ぞろい
ついでにサブキャラもやべぇwww
さてさて、わからない人のために~
今回はかるーく解説おばw


石橋さんは、んーエロゲだと「君望」のメインヒロインとか!後は、ばばあの「学校の日々」とかかな?
鮎川さんは、最初佐本二厘さんの声と間違えかけましたヽ(;´Д`)ノスマソ
そだな、ToHeart2の奈々子でわかりやがりますか?
木村あやかさん知らん奴はパンピーでおk
三咲さんはアイアンクローでおk、そうね最近じゃあ、アニメに出てますねしつ・・・うぇうぇwww
手塚さんは「けよりな」の「月姫」でおk


総合評価・・・76点(±5)
個人差がでるかなぁ~と思いますね~でも私はそれなりに楽しめたかとw
わたしゃ声優さんでもう満足だよw
おいwwwそれって駄目だろwww



であであこの辺で
ノシ
  1. 2008/06/15(日) 15:54:23|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あかね色に染まる坂のレビュー

あかね色に染まる坂
初めに
fengの3作品目~かな?。感想から言わせて頂きますと。順調に作品がまともになり、ようやく一般レベル、つまり普通の萌えゲーになった感じですw
さてまあ、まずは評価から

評価
グラフィック・・・81点
イベントCGはわりと好きなわけですが、CGそんなに多くなく・・・と言ってもキャラが多いので一人に割り振られる数が少ないのは仕方ありませんがw
せっかく、せっかくちびキャラを描いているのだからデフォルメのイベントCGもほしかったですねw
差分ももう少し多ければさらに良し、と言う感じでしょうか?

シナリオ・・・69点
萌えシナリオ、まあ、ルートに入ってからの専用シナリオの萌え分が良かったですね
正直前半グダグダ感の短い話にポンポンと[題何話]と言う一々大量の区切りはどうにかしてほしいですね・・・。前半後半分けなどは特にいらないですw
後何気に共通部分が多いのなんの、ルート入ってからの萌え分なければやる気が激減しそうになります・・・(;´Д`)

音楽・・・84点
音楽のレベルは多分CGと同列並みにレベル高いのではないかと、個人的にはED曲とジャズ系の[Idol’s Smiling]が良かったですねw
後は、前作にもあった[君のいる風景]でしょうか、記憶が正しければ原曲よりほんの少しだけ[ぼかし]が入った感じがしますねw

声優さん
特筆すべきは[水沢光]さん。アイ・・・ゲフッゲフン!とか、[殿子]の中の人ですしw
この方がこちら側をメインで仕事されるなら、間違いなく最上クラスの人たちと肩を並べるでしょう。個人的にはこっちでも歌を歌ってほしいですがw

んー、私としては[鳥居花音]並みに良い声持ってるのではないかとw
今回は凄まじいほどピンポイントなキャラですしw

正直[湊]だけでも満足しましたwww(オイ
妹キャラで萌えたのは[けよりなの麻衣]以来だろうか?

ほかの声優さんも自分の得意なキャラばかりでしたね~。風音さんはツンデレ系ではなくもっとほかのキャラもしてほしい気がしますがwww

まあ、私と趣味が同じならば[湊]はツボキャラですよ・・・とw

総合評価・・・67点
共通部分が、んー、まあちょっと微妙かなぁと。
萌えゲーとしてなら75点くらい、ただし全体としてみるならばシナリオが追いついていないのでこの評価という感じですねw



であであ、この辺でw
ノシ

  1. 2008/06/15(日) 15:51:09|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラクリウスのレビュー

ドラクリウスレビュー
始めに
この作品はめろめろキュート第2作品目の作品である。
前作が前作だけにギャグなのかエロなのかシリアスなのかよくわからん仕様(爆
個人的にはこのノリは結構好きだが人選ぶなぁって感じが強いですねw
エロの方面は完全にバカゲーのノリかとwww
仕様でヒロインが変態・淫乱と飛ばした展開がでるので仕様で!
評価


1グラフィック・・・86点
綺麗さと言うだけならばまあまあかな?唯差分がかなり多いので見ごたえは結構あるんではないかと。全体的には演出が結構凝ってる感じで良い印象を受ける
特に差分というよりも別のCGという感が強いのでグラフィックはかなり頑張ってるのではないかと



2シナリオ・・・79点(±5)
割と、結構私好みな話ではないかと、ガチガチなシリアスやら、バカゲオンリーも好きだがこういう中途半端などっちつかずな作品も割と好きなので、個人的には○かな?
こう、ご都合主義ただ今爆進中?って感じで割と好きです。主人公段々変態になるしwwww(オイ
まあ、あえて言うならネタのパクリの多さは人をかなり選ぶと思うので点数てきにはこんな感じw

3音楽・・・77点
いや、まあなんというか主題歌ねぇのかよw
音楽はまあ嫌いというかむしろ割かし好きな方、戦闘が多いのに曲が少ないのはちょい(´・ω・`)ガッカリ・・・ではありますね。





声優さんとか
今回はメインに新堂真弓さん、風音さん、まきいづみさん、かわしまりのさんとサブ含めて割と豪華。特に新堂真弓さんですよ新堂さん。久々にこの人のでる作品プレイしましたね。

しかも今回は中々良いキャラしてるじゃないですか、エロもそうだが後半のいい感じに狂う感じがよいですねー。良い感じに卑語連発しながら敵を嬲り殺し(爆

容赦ねーってところが最高でした。もー声合いすぎw
HOOKのLike Lifeから、好きな声優さんとしては今回は良い仕事されたかとw

全体評価・・・72点(+10)カッコ内は個人評価
まあ、攻略キャラすくネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!ってところ以外は結構面白いのではないかとw
唯まあ本当に人選ぶだろうから、私が好きでも他の方はどうだろうかね?って感じはしますが・・・w

であであこの辺で
ノシ

  1. 2008/06/15(日) 15:49:16|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白銀のソレイユ-Successor of Wyrd-のレビュー

白銀のソレイユ-Successor of Wyrd-

1初めに
この作品はメーカー[スカイフィッシュ]で原画家は蔓木鋼音。
ジャンルとしては戦乙女のバトル物?と言えばいいのかな?
基本この作品は、一本道なのでそれで満足できる人ならばお勧め?かな?
とりあえずエンドルートが二つとBADが8つ、通常のエロと鬼畜のエロが織り交ざったシナリオと言ったところだろうか。鬼畜はまあBADにならなければ見ないのでそう言うの嫌いでも普通にプレイできるかとw


2評価
グラフィック・・・87点くらい?
割と好きかな。ソルの絵が立ち絵じゃ眉毛細いのにCGじゃ太いのが謎だと思ったw
現代とファンタジー交ぜているのは前作と同じだがファンタジー臭が強いのはやっぱこっちになるのかな?戦闘とか多いしなw
ファンタジー好きには割と好きな絵柄だと思う。多分w
つか、意外と、普通のCGよかエロCGが多く、バトルシーンはCGとカットイン程度のムービーと言う感じかな?
CGとムービーが膨大なので容量が5.5Gとかwwwww
これなんて恋姫?


シナリオ・・・78点くらい(±8点) ヒロインが多い割には攻略できるのが二人のみとかはかなりあれだったが、一本道としての完成度は高いかと思われ。
一本の作品としてプレイするなら十分満足できる作品であると思う人によったらこれは・・・と思うかもしれないが、私個人としては十分に楽しめた作品だと思う
あと±8点は色々ツッコミどころ満載w
一部言うならバトルしてるのに、シリアスになりきれずに何故かギャグ方面に・・・w

どう考えてもシリアスじゃないとおかしい場面にすらあるから、これはかなり人を選ぶだろうなと・・・こう[なんで和んでんだよwww]みたいなw
個人的には面白かったですがw(何

音楽・・・81点
楽曲数が少ないかな前々から思っていたがこのメーカーは曲数が非常に少ないと思う
今回の曲に関しては1曲1曲の純度が高いので許容はするがもうちょっと多くても良いじゃないかと思われる。
主題歌は片霧烈火さん、去年、一昨年と柿この人の歌結構多く見かけますねw

3感想
声優とか
結構豪華だなーってみていたら[ジークルーネ]長崎みなみさんじゃないかw
すげー懐かしいですけどwww
ずいぶん見かけませんでしたが・・・ぶっちゃけエロ無しですかー!うは、サブキャラオワタ・・・orz
これはEXシナリオに出てもらうべく投票するしかw(何

ま、まあなんだそんな心の声はさて置き(ぇ)
総合評価・・・82点(+4から-10くらい)
まあ、評価としてこれくらいでしょうか?
割と良ゲーかと思われますねw
であであこのへんで
ノシ
  1. 2008/06/15(日) 15:47:38|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

処女はお姉様に恋してるのレビュー

処女はお姉様に恋してる
1、始めに
始めにこの作品はメーカー[キャラメルBOX]毎度の事ながら、私のレビューを見て買おうだなんて決めないで欲しいw
信頼性なんて、無いからな!HAHAHAw
言っててむなし・・・orz
まあともかくだ、一個人の評価として心に止めるという程度で、他のレビューサイトを見て、買うことをお勧めするw

2評価

①グラフィック・・・ま、悪くは無いんじゃないの?こういう絵柄結構スキだし82点
絵の質は悪く無いかと思われw
個性的な絵だし、判りやすい。作中のグラフィックレベルはそこそこ高い方かな?
立ち絵は、んー少な目かなぁ、冬と夏の制服バージョンはあるけど、私服がないキャラとあるキャラが・・・w
むしろ、パジャマはあったな・・・w
後は主人公の立ち絵が多いことかな?

②シナリオ・・・御都合主義系好きな方には良い作品かと・・・73点
悪くは無いのだが、まあ殆ど御都合主義によって、話が進んでいくので深いシナリオがぶっちゃけない感じかなぁw
こう、主人公が諭して解決~みたいな感じ?w
結構やってみた感じじゃあ好みが別れそうなシナリオですねぇ~、私個人としてはご都合主義万歳なので、全く問題なしw
まあ、だからって、評価を甘くするのはよくないので、ある程度点を追加させるだけに止めての点かな?

③音楽・・・主題歌良し、EDとか挿入歌は[ゆいにゃん]が歌ってるし良い感じ、又、お嬢様物の作品と言うことで全体的に上品な感じの音楽に仕上がっていて良いので・・・85点
全体的に音楽の質は良いのでは?キャラに合う音楽も入っているし選定も悪くない、まあ曲数は平凡、個人的には30曲ぐらいあってもいいんじゃないかと思うのだが、まあ学園物ならこんな物でしょう。逆に多くなって質が下がられても困るしねw

3総合評価・・・んーそうですねぇ、全体評価としては71点くらいかなぁ
あ、私のレビュー見て多分疑問に思って入るでしょうが、3つ評価と総合評価が合わないのは仕方ありません、理由としては結構いろいろ、システム面やら、バグやら等々、色んな視点利かせての評価なので、合わないのは必然ですw
とまあ、この話は置いといて、補足、CGは差分なしで81枚程度、平凡。オマケにはシナリオがあるのが売りかも・・・・w
ただまあ、やはり、共通が多いのはちょっといただけませんね。そのせいで同時攻略になってるし、冷静にプレイし直すと、シナリオが深いようで、結構浅いんですよね~。
こう、シリアスと言うのが無い感じ・・・あっさり解決しちゃうのでw
まあ、明るいシナリオは面白いと思うので、良いといえば良いですねw

3一言感想?
うん、ぶっちゃけ面白いのだが、攻略したいキャラだけ攻略したら、もういいかなって感じになるのが残念な作品ともいえますね。
良作といえば良作ですが、シナリオよりもキャラのおかげで良作と言う感じですね~
最近変な辛口評価ですみません・・・w
  1. 2008/06/15(日) 15:43:46|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PRINCESS WALTZのレビュー

PRINCESS WALTZ

2、評価
グラフィック・・・絵としての文句は無いのですが、ん~絶対的にイベントCG数がすくないかなぁ、物足りなさの印象を受けるので68点
ん、こういうゲームになると基本的に画像が多くなるのが主流なのだが、コレには殆どみられない、CG数に不満が強い、また「アレ」の返信の時に色違いだけで、デザインが変わらないのは手抜きとしか思えないのでこのぐらいの点数で大目に見ようと思う。キャラクターが多いからと言うのもあるが、それでも一人に対する枚数は非常に少ないと思う。と言うか、全体的に見ても、若干少ないほうの作品かと思う。後、立ち絵も若干少なめ、グラフィック関係は、頑張りましょうとしか言えないと思いますね。

シナリオ・・・展開としては、んー悪くないかな?戦闘シーンも中々の面白さがあるし、そこそこ満足できるのではないだろうか?話の先が見えやすいのがたまにキズだが設定や、シナリオの展開が良く出来てるので悪くないと思う・・・が、1本のシナリオだけだと物足りなさを感じるので、76点くらいかな?
各キャライベントや、もう少しシナリオをゆったりとした展開にしてほしいかな?作品上の日数が絶対的に足りないと思う・・・。
シナリオ重視で買う人なら少し不満が残る感じかな?

音楽・・・音楽としての見所はやはり主題歌と戦闘音楽、まあ戦闘内の音楽が少ないのはどうかと思うが・・・(汗)ん~どうしようかな・・・1曲1曲の質は良いと思うが戦闘音楽数が絶対に少ないと思うので65点
主題歌イイよ主題歌w
私としてはコレが一番のお勧めかな?そんだけ


3、総合評価・・・全体的にもっと頑張ってほしいので62点!・・・まあまあで賞
ん~戦闘パートとか面白いちゃあ面白いが、難易度高くしてほしいし、何より、ボス音楽が無いのが、かなり不満・・・。コレはもう、作品として私は良作を上げるつもりは無いですね。ま、良作ではないが、2,3週くらいはしてもいいかな?でもそれ以上はちょっと・・・。
まあ、こんな感じかなぁ?ではではコレで終わりますw
  1. 2008/06/15(日) 15:39:45|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウィズ☆アニバーサリィのレビュー

ウィズ☆アニバーサリィ


1、初めに
今回はWIZ ANNIVERSARYのレビューをしたいと思う。
メーカーは[クロスネット]、絵師は[司田ヒロカズ]氏と[GT]氏私好みの絵でありますw
2、評価
ではでは、評価にいきたいと思います

①グラフィック・・・ん、文句無しの万々歳、SDキャラを使った画像もあるから私としては満足w 88点

CG枚数、立ち絵、背景画像、何より世界観的な絵、まあファンタジーの世界が大好きな風はレベルとしては最強クラス、あの雰囲気の絵は好きなので満足、ただまあ、もうちょっと普通の画像が多くしてほしかったなぁと思う・・・w

純愛系ゲームとしては珍しく[HCG]の多い作品半数以上の数はある、まあそれでも60%~以下だが、まあ、普通のCGもうちょいあってもなぁって感じはあるが、この作品よりも少ない物(例えばF&C関連の作品w)なんていくらでもあるから、まあ普通の枚数と言ってもいいかな?w


②シナリオ・・・ギャグ良し、シリアスまあまあ、シナリオ構成はそこそこ、萌えは(;´Д`)スバラスィ …ハァハァと言う訳で(?)72点

世界観設定は基本的なファンタジー設定が多い、そこの有名系統って言ったらいいのかな?その辺が使われている作品の名前もそうだろうし、種族が出てくるのはエルフと人間、唯エルフに関しては作中エールフィン族となっている・・・幻想種に関してもドラゴンなどのありがちな有名物のみ、ま、下手にいじらないだけあって悪くないシナリオw

んー3つのルートのうち、アリスルートだけは最後にクリアした方が良い私の場合はシャル→ローラ→アリスのルートで攻略を進めた結果アリスのシナリオをたどれば、基本的なことは全部わかってしまうので、その辺は最後にした方が面白いと個人的に思うw

ま、そうするか、しないかは君ら自信が決めることなので後のことは私は知らんw
ま、ある程度のネタが解るだけで、他のシナリオには大して支障はないだろうから、これは唯の独り言と思って頂ければいいさw

他には戦闘シナリオかな?
戦闘シナリオはオマケと、いうことがかなり伺えるw
戦闘物のシナリオが好きな人たちに取ったら、確実に喧嘩を売って入るようなレベルなので、戦闘シナリオは、なかった物として割り切らないと駄目ですねw

ま、萌えに関しては充実していると思うw
私としては大満足、もー魔女っ娘服に尖り帽子に箒と魔女っ娘オプションが女の子キャラに全て揃っているのでこれはもう、何?私死んで良いデスか?つーかそれに加えてエールファン族の魔女っ娘ver.だなんて・・・私を殺す気?

(;´Д`)スバラスィ …ハァハァ・・・あー、いかんサブヒロイン[ルル]が、もう凶悪すぎて悶絶しそうデス・・・(滝汗
うー、あれこそメインヒロインだー!うがー!くそー歴代萌えた3ランクに入るぞこらー![秋姫すもも]?それがどうしたー!ウガー!シナリオもっと増やせー!



はっ∑( ̄□ ̄;)すみません、かなり、あっちの世界に飛んでしまいましたね・・・
さっさと、次いきますかw


③音楽・・・雰囲気もよく出ているし悪くもないファンタジーに必須とも言える幻想・神秘系統の音楽もあるので82点

コレ!と行った音楽は、んー[アリスルート]ED曲と[永遠ノ始マリ]と[クレイジー・プリンセス]に[大賢者]ん、今回は好きな曲がまだあるのだがその辺は感想レビューにて説明しよう。

ま、われながら、あいも変わらず、音楽のジャンル制限まったくないなぁと思うよw



総合評価・・・ま、妥当性が高く、オリジナリティが少ないから作品レベルとしては74点良作としては並程度、まあそれでも良作として評価があるだけ良しとするかな?w

萌えや、ギャグ、えちぃ部分はどちらかというと[七色飴]より[ウィズ☆アニバーサリィ]の方が面白いかな?ただまあ、電波ネタは、元ネタ知ってない人にはきついネタが多いかも・・・(汗

ま、基本有名なネタばかりなので不自由なことはないとは思うが、さすがに使い過ぎ、多分批評家には批判がここら辺に集中するのでは無いかと・・・w(汗

後は、エフェクトの物足りなさ、戦闘に関してはヘボ同然、私みたいにシナリオとか書いたことない人が書くようなレベル、まあいわば展開が素人同然、ああいうのは自信がない限りやらない方が良いと思う。まあ、私がとやかく言うことではないと思うがw
ま、こんなかんじですw

ではでは
コレで終わりますねw
ノシ
  1. 2008/06/15(日) 15:38:34|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ななついろ☆ドロップスのレビュー

ななついろ☆ドロップス

どうも風ですw
今回は[ななついろ★ドロップスのレビュー]です
今回、評価高めなので購入最終決定はあなた自身なので、私のレビュー見て決めると言うのはお勧めしませんw
ですので、文句は聞かないのであしからずw
1、初めに
この作品はメーカー[ユニゾンシフト:ブロッサム]より原画[のいぢ]&[ぺろ]氏達が贈る[初恋物語]、[ななついろ☆ドロップス]であるw
と、こんな前振りはさて置きw(ぇ
本題の評価いきましょうかw

2、評価
グラフィック・・・のいぢ好きなら文句無しだし、相変わらず良い絵82点くらい
ここのグラフィックについて、文句と言うのは特に無し、いやむしろよいできだw
立ち絵、表情パターン、コミカルなSDキャラCG、イベントCGはむしろ総合的に考えると多いほうかな?ただまあ、全てに置いてメインヒロインの[秋姫すもも]のCGが殆どで
他のキャラも[主にサブヒロインとか]CGを多くして欲しかったなぁって感が残る・・・w


シナリオ・・・かな~り、良く纏まっている90点くらいw(ぉ
なかなか、ありきたりな展開なのだが、それをふまえての評価だと思って頂こう、如月先生の[青春ですねぇ]は激しく同意w
ギャグ、展開、シリアス、の三点は上々、昔と比べてずいぶん進歩したなぁとw

ギャグ面では、SDキャラのCGが多く面白いし、表現がよく出来てる。展開面では、自然な進み方がよく出来ている、例えるなら、主人公達の恋愛過程とかですね。


シリアスも上々、下手なゲームと違ってかなり良い、萌えがあれば納得するだろうと考えているふざけたシナリオライターと違ってちゃんと良く描けている特に[秋姫すもも]ルートは一度喜ばして、もう一度叩き落とすところが中々w(爆

後、この作品はサブキャラは主人公達の周りにいる友人ってだけで、スポットとしては、ほぼ[脇]と言えよう。
でもまあ、これが普通だろうけどねw


音楽・・・普通に良い感じで82点
BGMは、無難悪くないし、作品の雰囲気に良くマッチしていてよい感じ
その中でも、主題歌はよい出来をしていると思う主題歌名は[コスイル★フローライト]作品の展開を良く表した音楽ではないかとw、看板音楽としてよい部類ですねw

お気に入りは[Fluorite song]と[BowWow-Boogie](松田のテーマだそうです)に[繼承傅統的家]で、最後はすもものエンディング[虹色ルシア]

[Fluorite song]は、純粋なオルゴール曲w
私はこういうBGMが大好きなのでお気に入りとして入れさせて頂きましたw

[BowWow-Boogie](松田のテーマだそうです)
これは、[結城ナノ]の執事かな?その[松田]が何かしらのドジをやったときに起きる音楽w

[繼承傅統的家]は、和をイメージした曲
[八重野撫子]テーマ曲と言っても差し支えないと思います。まあ、シリアス面の時には使われていなかったような気もしなくありませんが、いやまあ普通に使わないわなw

すもものエンディング曲[虹色ルシア]
唯一エンディングに歌詞がついている曲w(爆
ぶっちゃけ、お気に入り中、最高ですw
これがまた、エンディングに合う合うw
まー、詳しくは言えないですが、雰囲気が、一番印象に残るかもしれませんw

3総合評価
全体的にバランスも良く、どれかが劣っているわけでもなし、一つが偏っているわけでもない、非常に作品としての完成度は高め。89点、良作中の良作
過去レビュー内最高かもしれないですw

ぶっちゃけ、興醒めするるような事言わせていただくと、最近は(いやまあ、ほんの数ヶ月程度だと思うがw)あまり、これと言った全体的に良い出来をした作品やっていなかったからというのもあるかもしれないですが・・・まあ、私はお一つ勧める作品として推奨しますw
  1. 2008/06/15(日) 15:36:09|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

_summerのレビュー

_summer

始めに
まずこの作品はメーカー[HOOK]の2作品目(ファンディスクとか除いて)、となるはずである・・・多分(オイ
全体的な評価
まず評価からいきたいと思う。

グラフィック まあ、悪くないじゃない?68点
とにかく、可もなく不可もなくって所、背景とか普通過ぎてどう評価しろと?(汗
いやまあ、悪くはないよ?ただまあ、どこにでも(?)ありそうなレベルかなぁ、うん
立ち絵も季節柄、無難だろうし少なくもないし多くもない、いたって平均かな(笑
そうそう修正当ててないからだと思うが、ヒロインの一部立ち絵にあるリボンが消えてたり、透明になっている部分がある。もうちょっと絵を見直しましょうということでこの点数かな?(笑

シナリオ 個人的にはgood! 81点
まあ、久しぶりにまったりしたような学園ものシナリオだったからという理由も含まれているが、中々に面白い作品だとおもう[ほのぼの]という言葉の一点に尽きるというのがぴったりな作品かな?シリアスが特に少ないですねぇ、いやまあ、あんまり多くても困りますが・・・。私、基本的にシナリオは学園物のギャグとか、シリアス系だと戦闘物嗜好なので・・・。や、私のことは評価にまったく関係無いな・・・(汗

音楽  ま、普通?73点
無難という言葉がぴったりだなーってのが第一声・・・(笑
悪い点はギャグの時に使う音楽がぶっちゃけネタに負けているということかなぁ、個人的にそれが微妙かな?多分・・・(オイ
キャラクターのテーマ曲はあんまりいらないかも、キャラのルート方向までいかないと聞けないやつとか、変わった感じしなかったりとかもあるので正直どうなんだろ・・・。
良い点は主題歌と、めがねの高橋さんルートにあるラジオというか校内放送のラジオロマネスクの使われている曲が良い感じ、すべての放送に違う曲・・・、豪華じゃないか?

総合評価 75点
その他システム面も特にどうこう言うようなことは無いし。まあ、いいんじゃない?まあ、がんばって修正パッチの無い作品を作ってほしいですね。
ま、あえて言うならセーブ数増やしてほしいなぁ、まあ。あれだけあれば[普通]は良いのですが個人的には足りないくらい(オイ
システムは特に問題なし個々、キャラクターのボイス調節は良いと思う、まあ何せこの作品は別に大丈夫だったが、ほかの作品で一人一人声の大小の差が激しい作品があってかなり聞き取り辛いものがあるので、この調節システムは良いと思う。
  1. 2008/06/15(日) 15:34:34|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あえかなる世界の終わりにレビュー

あえかなる世界の終わりに


評価
グラフィック 84点文句無しの良い出来かな?w
原画を書くのは[のり太]このメーカーの顔ですねw
少々癖のある絵ですが私としては好感もてる絵です。処女作の時この絵師は知っていましたが、いかんせん昔の作品は微妙だったので、今回久しぶりにここの作品に手を出すことに・・・w
処女作の時から根本的にあまり変わっていませんが、まあ最初からレベルが高かったので問題なしw
絵はマスコット絵が有名かなぁ、この猫とも言えないような謎の動物・・・w
相変わらず男キャラのビジュアルがカッコイイですな・・・w

音楽(BGM・主題歌およびED) 88点かなぁ?
まずBGM、この辺に問題は特になし個人的に戦闘曲とかもうちょい追加して欲しいなぁって程度、それ以外は、無難に良く出来ているのではないかと思う。

問題があるとすれば、一部の音楽に多少のざらつきがあるくらいだろう、まあ私も集中して聞くというわけではないが、まともに聞いていればどこにザラつきがあるか結構わかる。

まあ音楽とかいちいち気にしないで雰囲気だけ楽しんでいる人ならあまり気にするような事ではないので、大丈夫なのでは?よい部分をいえばミステリーなどでよく使われそうな大人の雰囲気を出す渋い感じの曲もある。このタイプの曲はあまり、聴かないので中々新鮮だw

ジャズの類になるんだっけかな?意外と、場の雰囲気に合う曲ならこの類の音楽も好感が持てるw
他にも戦闘音楽、緊迫状態の曲・学校生活および日常曲、など様々だが、やはり戦闘音楽はもう少し増やして欲しかったかな?

テーマ曲について
それぞれのテーマ曲について語りたいと思う。まず、リップル。リップルはやはりOS娘というかNAIPか?のキャラとしてよくあった雰囲気では無いだろうか、メインの背後に電子音的な音を音楽にしたような感じがあり、持ち前の明るい性格をよく表しているから、とてもリップルによく合う音楽だと思う。

次に柚子テーマ曲、一言で言うなら落ち着いた感じ、日常の穏やかな雰囲気を思わせる感じの曲である、幼馴染の彼女らしい曲じゃあないかと思う。長年主人公に世話と、CQショットからの日常に戻すための感じの曲と言っても良いだろう。

次にナギのテーマ、ライバルでありながらも、態々一言何かを言うために主人公に近づいたりと、憎めないような感じの性格を表してるような音楽、また序盤ではどう言う存在か知らないため、若干の不思議音楽が混じっている様な、もしくは「近づくな」オーラを出すような音楽と言っても良いだろう・・・w

次にひまわりのテーマ、・・・・・・いや、まあなんと言いますかギャップがある曲だなぁーと(爆)絶対[おっさん]と両立してねぇ?とか思わせる曲、まあ、あの見た目から恐ろしいほどの情報を熟知および博識にも程があるくらいの知識、記憶力、更には[写真記憶]と言う世界でも少数しかいないとされる特技の持ち主、写真記憶・・・羨ましいな・・・w
まあでも、あの性格、見た目との大きいギャップ等等を考えるとこの音楽は凄いほどマッチしてるんだなぁと思わせるような曲で[自由奔放]と言う言葉や[面倒くさい]って言葉が非常に似合う曲でもある、またテーマに名前を付けるとしたら、「束縛の無い怠慢した空間」、やる気のないニートみたいな感じ(爆)

主題歌・ED曲などについて
まず、主題歌、作品に良くあった雰囲気じゃないかと思う。
作品名のように日常から非日常への変革を表しているんだと思う、まあ、個人的な味方なので間違ってそうだが・・・w
EDは、榊原ゆいの挿入歌バージョンとYURIAのエンディングバージョンがある。個人的に榊原ゆいの挿入歌バージョンの方が好きだ。
また、別CDには挿入歌のフルバージョンが入っており、ゆいにゃんの歌好きの私にとったらキタ━━(゚∀゚)━━ヨ(爆って感じです。
主題歌のムービーにヨダバージョンが入っており、改造されたムービーに吹きそうになったりとオマケのCDはいい感じですw

シナリオ 65点一本のシナリオとしての作品なら良しって感じ?
ストーリー、展開は、ちょっと急な感じもしなくも無いが問題は特に無しかな?
雰囲気も悪くないし、話も個人的に好きだw
唯、シナリオが微妙に少ない感じがする。まあ一つの作品としてなら充分な良い出来とも言えるかもしれないが、私が文句を言いたいのはキャラクターの薄さである。
キャラクターの印象は高いのだが、キャラのストーリー、イベントなどが非常に薄い一本道にEDを分けただけで、「えー、キャライベントこれだけ~?」って感じが非常に強い、もっと、個人シナリオ・イベントなどを増やして欲しかったと思う。

また、ヒロインの千冬のEDがアレだけなんて、何この喧嘩売ってるの?とか思いたくもなります。このシナリオでは重要な役割なはずなのにあんまり出ないし・・・何それ、という感じが非常に強い、また近未来という感じの世界観だが、はっきり言おう、説明不足だな

世界観が少し曖昧な感じが強い、現代的な話なら別に大して説明は入らないが、こういう話では、もう少し近未来の世界での話しや、システム、どうして、このような世界になったのかを説明しないと、ユーザーがその世界に入りこめない、独特性の世界観ならなおさらだ、故にこの作品はこのくらいの点数が妥当である。まあ、適当に悪くない作品だとは思うが、シナリオ重視のユーザーでも特にその辺りにうるさい奴等にはあまりお勧めできない作品、まあゲームするものが無くて何かないかな?と模索しているようであればこの作品としての価値はあると思う。

システム、その他 68点戦闘物ゲーム特有のエフェクトが無いまた、ミステリーなどには、難しい用語などを使う場合などがあったりするのが良くみられるはずなので、用語解説システムなどあると良いと思う。まあこの作品自体に難しい単語は特に無いだろうが、拳銃の説明などはそのシーンの説明だけではなく、用語解説システムのように何時でも閲覧できるようなシステムが欲しいと思う。

エフェクト、戦闘特有の臨場感あふれるエフェクトがこの作品では微妙と言うことだ、平凡なアドベンチャーゲームから抜け出てない感じのエフェクト、これならまだ[みらろま]のエフェクトの方が立派である。

周辺のシステムは特に問題なしあるとすればシステムボイスをリップルだけなのが物足りない、せっかく音声の音量調整でキャラボイスがあるのに、肝心の部分に無いんじゃどうしようもないw
まあ、個人的には無くてもいいのですが、あったらあったでユーザー側は嬉しいのでは?

おまけについて
全キャラクリア時につくおまけ、笑った、いやマジでw
CG全般に変更が無いため少し物足りないが、アレはあれで良いものだw
プログラマーとSDキャラ絵師ヨダに敬礼!w

総合評価 78点個人的には、まあ個人的に良作?w
全体的にバランスがあって悪くはないと思う。
ただまあ、良作とはいないだろう、シナリオ量がもっと多くそして上手い感じに組み合わさっていれば私からは簡単に良作と言わせれる作品、今後のシナリオに期待したいと思う。
と、まあ評価としてはこのような感じになるかな?

よか、良い出来だと思うし原画家も結構好きなので良い作品を出す期待はしてもいいのではないかと思う。

んー、それにしても[おとボク]買うとすると、ファンディスクも買わないとな・・・カードゲーム面白そうだしw

  1. 2008/06/15(日) 15:33:00|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みらろまのレビュー

みらろま

1、評価
まずは、評価からいきたいと思う。
①、グラフィック 70点と妥当な感じ。
グラフィックは極めて問題の部分は見られない。CG数も普通だし特にどうこう言うようなことは無いが、まあ個人的に問題を言うならキスシーンか?(笑
目を瞑っているときの睫毛の部分が白っぽいところがあって違和感を感じる、それくらいだろうか?後、ミニCG名だけあって非常に画像が小さい、デフォルメCGにして欲しかったなぁと思う。微妙に色彩が気に入らない部分もあったのでこれくらい?

②音楽などのBGMその他諸々  69点くらい?
音楽は雰囲気に良く合い悪くないと思う。唯、唯一言わせて貰うなら音質が微妙・・・(汗
と言っても、音楽の部分という訳ではなくボイスなどの部分だ、たまにセリフに混じって音がざらついたりする。声を強制的に切り替えの時(クリックとか連続で押したりCtrlで強制スキップの時などにザラザラと不快感を与える音が発生する。
話は変わるが榊原ゆいこと、ゆいにゃんが歌う主題歌とエンディングの[夜が来るたび]は
(;´Д`)スバラスィ …ハァハァ

もー、音楽発売されたら即買いですw(何
この人の歌声は相変わらず良いですね。綺麗な歌声で歌ったり明るい感じの歌が多いかと思えば、EDのようにカッコイイ歌を歌いますし、個人的にお気に入りのシンガーソングライターの一人ですw(ぉ
と、まあ話がそれてしまいましたね(汗
まあ主題歌・ED・BGMは別に良いのですが、このように微妙なところもあるので、このような厳しい点数を評価させて頂きましたw

シナリオ  60点ギリギリかなぁ?
ぶっちゃけ、後半のエロシーンのグダグダ感、がつまらなさ過ぎる、無理やり一人5~6回以上にしただけで、シナリオとしての魅力が無い、唯、萌えなシーンはあって悪くは無い。
しかし、共通部分が非常に多く最初はともかく、何回かやっていくうちに、段々、面白みが無くなっていく、共通の中でヒロインのイベントを多く含まれているのなら少しぐらいならスキップしなくてもいいかなぁとは思うが、結構多いのでなんか、萎えそうになる、エロシーンが多過ぎて逆につまらない、[純愛]なんてジャンルになっていたが大いに嘘だ、
[えちぃメイン]と言われても、否定できないような作品。
序盤面白いと思った作品だけに非常に残念なシナリオ

④システム 85点?
まあ、問題な点は無いのかな?エフェクトなども良く動いて良いと思うが、うんぶっちゃけこれ・・・・・・
[ういんどみる]処女作の[結い橋]と同程度のエフェクトだからー!!!(爆
確かに良いシステムだが、自慢するレベルじゃないよ?w
だって、[はぴねす!]のエフェクトと、どう張れと?w
さすがに、あそこのレベルと同じにするならもっと頑張らないとだめかな?
後、セーブ数が少ない、100個くらい作って・・・最低100個w(ぇ
何せ[はぴねす!]のセーブで200は超えましたから(爆
まあ、いいんですけどね、しなくても・・・。
まあ、その他諸々突っ込む部分は無いかな?システムボイスとかはナイスだと思うし・・・。

総合評価  69点 (良作はあげれないで賞)
むーん、最初は面白いのだがどうも、いまひとつかなぁ・・・、良作ではなく[個人的にまあまあの部類?]というレベル、原画やグラフィック・主題歌・EDは高かろうが、なんと言うか、こう何度しても面白いと言う感じがしないなぁ、例えで言うなら[フェイトステイナイト]のエロシーンばりにいらねぇw
せっかく、キャラのインパクトが高いだけに中身がこれだと、正直がっかりです。
まあ、絵師が好きなんで定価で買ったけど問題はないって程度だろうか?


  1. 2008/06/15(日) 15:30:44|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nursery Rhyme-ナーサリィ☆ライム-のレビュー

Nursery Rhyme
-ナーサリィ☆ライム-
1、初めに
まず最初は普通に評価したいと思う。
まずシナリオ85点文句なし無難にまとめられていて悪い点は細かい部分を除いて特に無し、グラフィック72点、一部において多少絵のバランス・安定性がおかしい部分があるが特に問題視するほどの物ではないと思う。
システム・演出など65点、可も無く不可も無く問題ないし何処か特化した部分も無し問題なければ良い部分も無いそんなところ。
主題歌ED曲・サウンド・効果音など89点、主題歌やED曲はいい感じの曲(笑)サウンドは場の雰囲気によく合いほのぼのとした印象の多い曲が多くみられる。
総合点76点(平均を取ってこの点数になったわけではない)、全体的に悪くなくデビュー作としては申し分の無い出来上がり
ファンタジーなどの部分を取り入れているがほぼ魔法を使うシーンは無くどちらかというと種族が増えただけや独自の競技があったりするだけで特に増えたわけではない。
まあ、原画家の趣味なのだろう(爆
まあ、個人的には良作と言ってもいいな。次はこれ以上を期待したいと思う。

2シナリオ
さて、シナリオについてだが。
個々個人の性格から出来た問題や環境(むしろ待遇?) などや童謡の名に相応しくほのぼのとしたシナリオやラブコメ?そんな感じのシナリオが多い、また共通ルートが多いのだがそれの割には分岐の話しが多くスキップするほどつまらなくも無い、まあ一人一周したくらいじゃどうとでも言えるが (笑
双子のヒロインは幼馴染らしくもう少しかこの話を盛り上げても良かったんじゃないかと思う。まあそうすれば他のヒロインのシナリオを長くせざる終えなくなってしまうが。
王道的なネタが多いこともないが、ファンタジーを取り入れているだけはあってオリジナルも多いと思われる。展開は読みやすいが(笑)
まあ、この手の作品で展開の読めないシナリオってあるのか?って言いたくなるし(笑
この先はネタバレ多いですのでしたことない人は覚悟してくださいw

昔のレビューの痛さは異常と言わざる負えないw [Nursery Rhyme-ナーサリィ☆ライム-のレビュー]の続きを読む
  1. 2008/06/15(日) 14:55:43|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はぴねす!のレビュー

はぴねす!レビュー
It’s a happy & healthful school life
Ⅰはじめに
まず、最初に点数からつけたいと思う。まず、シナリオ・68点 CG・グラフィックなどこ~ちゃ氏が原画家のため問答無用で100点(マテΣ(゚Д゚ υ) 次に音楽・CE、場面に良く合い文句ないと思うから80点 エフェクト・システム89点。総合評価90点くらいになる。
Ⅱシナリオについて
まずシナリオについてだが、基本的に面白いと思う。だが、深さがない。ファンタジーなどの魔法・戦闘、ラブコメ、学園物、萌など広く取り入れているが深さがなく浅い層でのシナリオとなりシリアス・戦闘面などの奥深さまったく感じられないのが残念である。しかし、今までの作品の中では一番良い仕上がりだと思う、萌に関しては上出来(笑)
1回の戦闘の長さを後5分くらい長くしてくれれば10点は追加してもいいはず。
Ⅲこの作品の見所
この作品の見所はやはりシステムだと思う。解像度もといウィンドウサイズの変更ができることはいいと思った800×600よりも大きいサイズでゲームできるのは個人的によし(笑
また、一番の見所はエフェクトである表情がコロコロと変わりキャラが動くところは本当にこの作品に力を入れていることが良く分かるほかの作品と比べて立絵すら生き生きとした感じが画面から伝わるのがこの作品の一番良いところだと思う。
さて、ここから先はネタバレもあるが一般の方はやめといた方が良い。なんせ相当暴走したネタバレレビューなんで引く人は普通に引くと思うから勇気のある方だけ続きを読みたまえ(´<_`  )

えー、昔書いたレビューをそのまま前のブログから引用しているので痛いとこ多々ありますがその辺はスルーしてくださいw [はぴねす!のレビュー]の続きを読む
  1. 2008/06/15(日) 14:48:46|
  2. 評価レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日から移転作業開始

移転作業中なので特に書く事ないですが前のブログからアイマスSSとPCゲーのレビューをこちらに移そうと思うので気にしないで下さいw
  1. 2008/06/15(日) 13:09:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィールっぽいもの

風

Author:風
人生適当をモットーにして日々生きておりますw
リンクフリーなので適当に貼って下さってかまいませんw
趣味はゲーム全般と読書
愛読書は[レイン]と[ドラゴンライダー]

見たいカテゴリーを選ぶがよい

月刊アーカイブ(雑誌ぽい感じがするw)

最近のお米

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

電波に誘われた者達

最近の記事

最近の寅さん(何)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。